« ちりめんモンスター探し | トップページ | 鶴見緑地:1 »

2017年8月10日 (木)

夕立の後のツバメのねぐら入り観察会

 ツバメのねぐら入り観察会本番の日の夕方にはたたきつけるような夕立があり、観察会実施が危ぶまれましたが、幸いにも止んだので予定通り実施しました。
 
 一般参加者は12人、スタッフ7人。バス停を降りて鵜殿のヨシ原へ向かいました。2teibouhe_0004yyy



















日没まで少し時間があったので堤防上でツバメについての勉強をしました。
4oriente_0012yyy
















 短い勉強時間中にイタチの姿を3度見ましたが、撮影できたのはこの1枚のみ。ご近所ン方が通りかかったのでお話を聞くとイタチの姿をよく見かけるとのことでした。
5itachi_0014















 夕立は止んだものの上空には雲が多く下見をした方面は黒い雲が広がっていたので夕焼けがみえる方角を観察しました。
7tubame_0021

















7tubame_0022

















7tubame_0024


















7tubame_0026
















 残念ながらツバメの大群は見られず。近くで観察されていた別団体もこの日の観察をあきらめて引き上げられましたので、私たちも引き上げました。
 夕立の影響でしょうか、ねぐら入りの場所を変更したためではないかということになりました。自然相手ではなかなか思うようにはいきません。

* * * 完 * * *






« ちりめんモンスター探し | トップページ | 鶴見緑地:1 »

コメント

おはようございます
とんぼさん    Heyモーです
ツバメたちのねぐら入り観察できなくて残念でしたね  
日を改めて観察会は行われるのでしょうか?

イタチの写真 かわいらしいしぐさですね

投稿: Heyモー | 2017年8月10日 (木) 08時13分

(^^♪ Heyもーさんへ

 会としての開催は来年になります。自然相手の観察会ではよくあることです。

投稿: とんぼ | 2017年8月10日 (木) 09時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217301/65632265

この記事へのトラックバック一覧です: 夕立の後のツバメのねぐら入り観察会:

« ちりめんモンスター探し | トップページ | 鶴見緑地:1 »