« 初夏の淀川河畔散策:5 | トップページ | 市民の森:1 »

2017年7月 8日 (土)

初夏の淀川河畔散策:6

 初夏の淀川河畔散策の続き(最終)です。

 スズメ 焼け付くサイクリングロードに舞い降りたのは何をしたかったのか?
33suzume_0259
















 ハナハマセンブリ 外来植物です。里山で見つけて知っていたのですが、河原にも進出か・・
34hanahamasenburi_0263
















 エンジュ 晩生の花房が一つ残っていました。
35enjyu_0276















 
 ヒルガオ 花柄に翼があるとコヒルガオ。
36hirugao_0278















36hirugao_0279














 
 ツバメの幼鳥 尾羽が伸びていないから巣立ったばかりかな・・
37tubame_0292















 ヤマトシジミなのか?  卵を生んでいるように見えるのはマメ科の植物のようだが、ツバメシジミなのか? 翅に損傷があるので迷います・・・
38yamatoshijimi_0297
















* * * 完 * * *


« 初夏の淀川河畔散策:5 | トップページ | 市民の森:1 »

コメント

この写真は
「ヒルガオ」なんですか?
「コヒルガオ」なんですか?

ヤマトシジミって
カタバミに卵を産むと思っていました
マメ科にも 産むのですね

投稿: imakarayarou | 2017年7月11日 (火) 22時47分

(^^♪ imakarayarouさんへ

 掲載写真はヒルガオだと思います。

 ヤマトシジミなのか、ツバメシジミなのか、翅が欠損していて同定しかねました。
 マメ科の植物であることは間違いないのですが・・

投稿: とんぼ | 2017年7月12日 (水) 08時37分

 それぞれに仲間があって 同定が大変ですね。眺めている分には簡単なのに申し訳ないくらいに調べられるのでしょうね。それではデスクワークが増える一方ですよね。ご苦労様です。

投稿: もこたん | 2017年7月15日 (土) 09時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217301/65493503

この記事へのトラックバック一覧です: 初夏の淀川河畔散策:6:

« 初夏の淀川河畔散策:5 | トップページ | 市民の森:1 »