« 2017年6月 | トップページ

2017年7月の記事

2017年7月21日 (金)

7月の里山のチョウ:1

 7月中旬、里山で出会ったチョウたち。

 コチャバネセセリ 食草はネザサなどササ類。これは産卵しているように見える・・・
3kocyabaneseseri_1120_0175

















 

 チャバネセセリ 食草はチガヤ、ススキ、メヒシバ、イネなどイネ科。
6cyabaneseseri_1018_0076


















 オオチャバネセセリ 食草はススキ、ミヤコザサなどのイネ科
18oocyabaneseseri_1145_0207

















 

 アオスジアゲハ なぜかネズミモチの満開の木の上をひらひらと飛び回っていました
1aosujiageha_1006_0060

















 キアゲハ 食草はセリ科のミツバ、セリ、パセリなど
17kiageha_1144_0205


















 

 ツマグロヒョウモン♂
2tumagurohyoumon_1011_0061
















 
 ジャノメチョウ
22jyanomecyou_1315_0294



















* * * 続く * * *

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月20日 (木)

7月上旬:庭の草木・生き物

 7月上旬の庭の草花・生き物の続きです。カメラレンズに慣れるために撮影しました。

 セミ抜け殻 近所では今のところクマゼミばかりです。止まっている木はスカシバに葉っぱを食い尽くされたコクチナシです。地表10cmくらいのところで脱皮。
19semi_0015
















 大人のアマガエル 今のところ大きなアマガエルが2・3匹、1cmにも満たない子どもがやはり2・3匹います。この子たちはどこからきたのか?
22amagaeru_0007
















 
 前回のツマグロヒョウモンよりは小さいツマグロヒョウモン  一体何匹いるのか?
21tumagurohyoumon_0005

















 トケイソウ 花は今年伸びた蔓に咲くことを知りました。
25tokeisou_0014















 デュランタ
20dyuranta_0003
















 フウセンカズラ 種子を工作材料にしようと集める目的で栽培中。
23fuusenkazura_0009
















 
 ミニトマト 孫のために植えています。
24minitomato_0011















 
 ヒオウギ 蕾が膨らんできました。祇園祭の頃に咲くと聞いています。
26hiougi_0021

















* * * 完 * * *

| コメント (2) | トラックバック (0)

2017年7月19日 (水)

7月上旬:庭の草木2

 7月上旬、庭に咲く花などの続きです。

 ルリマツリ 何年か前に鶴見緑地の花屋さんで買ったものです。
10rurimaturi_0023
















10rurimaturi_0024

















 ネジバナ これも植えた覚えがありません。ハナニラのプランターに見慣れない葉っぱが芽生えてきていたので何なのか見極めたくて放置していたらネジバナでした。
15nejibana_0002

















 

 ウマノスズクサ ジャコウアゲハを庭に呼び寄せようと昨年植えました。結実はしにくいようなのでどうやって増やそうか悩みます。
16umanosuzukusa_0006

 













 
 

 ヒナギキョウ 道ばたに咲いていたもの 増えてくれるといいのですが・・
17hinagikyou_0009
















 

 アーモンドの苗 種8個をまいて5個発芽。2株がしおれてしまって残った3株。育ってほしいが、大きくなったらどこで栽培するのか悩みます。
11amondo_0025

































 

 モミジ ご近所の園芸種。種を撒いておいたら発芽してきました。これもどこまで育ってくれるのか・・・
12momiji_0026















* * * 続く * * *

| コメント (6) | トラックバック (0)

2017年7月18日 (火)

7月上旬:庭の草木1

 7月上旬、アゲハチョウの幼虫を見つけた勢いで、カメラレンズになれる意味もあって庭の花をとってみました。
 ブログ友達・Heyモーさんの七夕キュウリに刺激されて6月下旬に買い求めたきゅうりの苗が元気に育ってくれています。女房殿からはまた植えたのとのお言葉でした。
2kyuuri_0008

















2kyuuri_0009

















 
 もう何年も前にいただいたアガパンサス。増えすぎて困っています。
3agapansasu_0012















 
 
 植えた覚えのないサフランモドキ 秋にも咲いてくれます。
4safuranmodoki_0013
















 
 ムラサキツユクサ 高校時代担任だった生物の先生から放射能雨の検出に役立つと聞いたような記憶が残っていていつごろからか植えています。
5murasakituyukusa_0014

















 
 キキョウ 京都府立植物園に通っていたころに買ってきて植えました。オシベは開いているがメシベは閉じています。
6kikyou_0015

















 
 アサガオ 昨年孫が小学校からもらってきて植えたもの 種子を残しておき春に蒔きました。
7asagao_0018
















 
 
 ベゴニア もう何年も咲いています。四季咲きベゴニアといわれるものらしい。
8begonia_0019

















* * * 続く * * *

| コメント (4) | トラックバック (0)

2017年7月17日 (月)

7月上旬:庭の虫

 7月上旬、九州の豪雨被害が報じられた日の朝、裏庭の納戸の扉付近にアゲハチョウの幼虫がまさに蛹なろうとする姿を発見しました。
1ageha_0007












 この姿の時に触ると死んでしまうと聞いていたので孫たちが触らないように連絡を入れて外出しました。夕方から大雨警報が出て雷もなる天気になりました。翌朝どうなったか見に行くと残念ながらみじめな姿でした。
1ageha_0710_0001










 
 アゲハチョウの幼虫を撮影したついでに庭の花などを撮影して回りましたが、その際にツマグロヒョウモンの幼虫を見つけました。前日には卵を産みに来ていたのですがそれではないようです。
9tumagurohyoumon_0021















 
 このビオラの株はずいぶんと徒長してきたのでそろそろ始末をしようと思っていた矢先でしたが、前日に卵を産み付けている姿を見たのでしばらくは食料提供をしてみようと思っています。
9tumagurohyoumon_0022
















 
 ルリマツリの木にカマキリの子供がいるのを見つけました。
13kamakiri_0029
















 数日後、外出から帰ると壁にスズメガの仲間らしい姿を発見しました。コスズメではないかと思います。
18kosuzume_0001
















* * * 続く * * *

| コメント (6) | トラックバック (0)

2017年7月16日 (日)

市民の森:8

 7月上旬、市民の森からの帰路での出会いです。

 濃紺の虫はルリチュウレンジなのか?
43ruricyuurenji_ka_0127_2















 八重クチナシ
44kuchinashi_0129_2
















 ワルナスビ
45warunasubi_0130













 満開のアベリアの蜜を吸うクマバチ
47kumabachi_0140















 アベリアの花に何匹かのアゲハチョウが群れていました。近づいたら上空へ飛び立ちました。恋の逃避行?
46ageha_0133















 

 キジバト 住宅街ですが意外とよく見かけます
49kijibato_0143


 











 

 ハシボソガラス 近所にはカラスの巣もあり、フン害にも悩みます・・
50hashibosogarasu_0144















* * * 完 * * *

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月15日 (土)

市民の森:7

 7月上旬、市民の森からの帰り道での出会いです。

 オシロイバナ 交雑種の花の模様は様々です。
39oshiroibana_0109
















39oshiroibana_0120

















39oshiroibana_0121

















 道ばたに咲く黄色い花 名前は?
40nanikana_0111

















 ナンキンハゼ 雄花
41nankinhaze_0118














 
 
 ナンキンハゼの雄花の脇に芽生えた若い葉がかわいらしい・・・
41nankinhaze_0119















 マテバシイ このドングリは去年の花から大きくなったもの
42matebashii_0123


















* * * 続く * * *

 





 











 




| コメント (4) | トラックバック (0)

2017年7月14日 (金)

市民の森:6

 7月上旬の市民の森の続きです。

 コシアキトンボ
32koshiakitonbo_0089
















 ウバメガシ ドングリの赤ちゃん。15か月くらい…去年の花が今年のドングリになります。
33ubamegashi_0094















 ドバト 向こう岸からこちらに飛んできましたがその飛翔姿は撮影できませんでした。止まった姿になりました。
34dobato_0096















 

 名前のわからない白い花。
31nanikana_0086
















 市民の森からの帰路。中学校の土手に咲くアガパンサス。
36agapansasu_0101















 同じ土手になっていた栗の実
37kuri_0102
















 ツバメ 今年巣立った若鳥のようです。
38tubame_0107













 

* * * 続く * * *

 

| コメント (10) | トラックバック (0)

2017年7月13日 (木)

市民の森:5

 7月上旬、市民の森の続きです。

 カシワバアジサイ
25kashiwabaajisai_0100
















 鏡伝池に水鳥の姿はなし。スズメが近寄ってきました。
26suzume_0073
















 モッコク まだ見れる花が残っていました
27mokkoku_0074_2
















 サルビア

28sarubia_0076















 
 紫色の花もサルビア?
28sarubia_0077















 
 トウカエデ 未熟果
29toukaede_0081















 
 モミジ 未熟果
30momiji_0084

















* * * 続く * * *

| コメント (6) | トラックバック (0)

2017年7月12日 (水)

市民の森:4

 市民の森の続きです。

 ムクドリ 草むらでエサ探し中。
18mukudori_0048
















 ハマボウ 市民の森でハマボウの花を見るのは久しぶりです。
19hamabou_0053
















 モクレン もう冬芽の準備が始まっていました。
20mokuren_0055
















 コブシ 赤ちゃんの握りこぶしのような形にはなかなか出会えない・・・
21kobushi_0057















 
 七夕飾り  この1本以外は台風の風で倒されていました。
22tanabatakazari_0060















 
 赤い枝先についた果実 樹の名前は?
23nanikana_0062















 ムクゲ
24mukuge_0066

















* * * 続く * * *

| コメント (6) | トラックバック (0)

2017年7月11日 (火)

市民の森:3

 カメラレンズの試しに訪れた市民の森の続きです。

 ハナショウブ 市民の森はハナショウブの名所です。名残の花が咲いていました。
15hanasyoubu_0042















15hanasyoubu_0071

















 アジサイは見ごろをやや過ぎた感じですが十分楽しめました。
16ajisai_0045















16ajisai_0046
















16ajisai_0141
















 ハギ
17hagi_0047

















* * * 続く * * *

| コメント (4) | トラックバック (0)

2017年7月10日 (月)

市民の森:2

 台風3号が去った翌日、梅雨空の合間を見て市民の森へ出かけた際の出会いの続きです。

 市民の森の隣の田んぼの畔に咲いていたスペアミント?
9minto_0016















 市民の森・鏡伝池の横で出会ったハクセキレイ  銜えているのはコガネムシか?
10hakusekirei_0028















 市民の森・サルスベリの花
11sarysuberi_0032













 

 ザクロの実 花の撮影は失敗でした。
12zakuro_0034

















  

 ネジバナ 群生とはいかないもののたくさん咲いていました。
13nejibana_0039













 

 タイサンボク    名残の蕾と花
14taisanboku_0099















14taisanboku_0037
















* * * 続く * * *

| コメント (2) | トラックバック (0)

2017年7月 9日 (日)

市民の森:1

 以前からタムロンの300mmズームを使っていたのですが、最近ピンボケ写真が多いことが気になってペンタックスの窓口でカメラ本体の清掃を兼ねて持参したところ、あとピンになっているとのことでしたので、思い切ってペンタックスの300mmズームを買い求めました。
 
 台風3号が早足で去った翌日はあいにくと梅雨前線の影響で雨模様。午後になって降るかもしれないが何とか出かけられると判断して市民の森まで試し撮りを兼ねて散策に行くことにしました。
 
 バス通りのボランティアが管理されている花壇が最初の撮影でした。

 ユリ
1yuri_0001















 
 リアトリス?
2riatorisu_0002















 
 ボタンクサギ
3botankusagi_0003
















 
 市民の森へ行く途中での出会いです。

 アカメガシワ 雄花
4akamegashiwa_0004















 
 ヒヨドリ エサ探しに必死なんでしょう・・・
5hiyodori_0006

















 ランタナ この花も外来種と知りました。
6rantana_0009












 マメコガネ  農道から少し離れた畔の草の葉にいました。試し撮りには好都合と試してみました。
8mamekogane_0015

















* * * 続く * * *


| コメント (2) | トラックバック (0)

2017年7月 8日 (土)

初夏の淀川河畔散策:6

 初夏の淀川河畔散策の続き(最終)です。

 スズメ 焼け付くサイクリングロードに舞い降りたのは何をしたかったのか?
33suzume_0259
















 ハナハマセンブリ 外来植物です。里山で見つけて知っていたのですが、河原にも進出か・・
34hanahamasenburi_0263
















 エンジュ 晩生の花房が一つ残っていました。
35enjyu_0276















 
 ヒルガオ 花柄に翼があるとコヒルガオ。
36hirugao_0278















36hirugao_0279














 
 ツバメの幼鳥 尾羽が伸びていないから巣立ったばかりかな・・
37tubame_0292















 ヤマトシジミなのか?  卵を生んでいるように見えるのはマメ科の植物のようだが、ツバメシジミなのか? 翅に損傷があるので迷います・・・
38yamatoshijimi_0297
















* * * 完 * * *

| コメント (3) | トラックバック (0)

2017年7月 7日 (金)

初夏の淀川河畔散策:5

 初夏の淀川河畔散策の続きです。

 クズの茎に止まるモズ。水浴びでもしていたのか、羽根が濡れているようです。身づくろいのしぐさがかわいらしくて撮り続けてしまいました。
31mozu_0221
















31mozu_0222

















31mozu_0233

















31mozu_0234















31mozu_0237
















31mozu_0240
















31mozu_0243















 

 セイバンモロコシ
32seibanmorokoshi_0245
















* * * 続く * * *

| コメント (3) | トラックバック (0)

2017年7月 6日 (木)

初夏の淀川河畔散策:4

 初夏の淀川河畔散策の続きです。
 オオヨシキリ 騒がしく鳴きたてていました。近づくと飛び立ちそうなので遠目に撮影。
26ooyoshikiri_0159
















26ooyoshikiri_0173

















 ニワウルシ 濃い緑の中に何やら色づいたものが見えました。果実ができているようです。(上と下は別の樹です。)
27niwaurushi_0178
















27niwaurushi_0204















 ムラサキツメクサ
29murasakitumekusa_0183
















 ムラサキツメクサに集まる昆虫。
 ブチヒゲカメムシ??
28buchihigekamemushi_0182





























 モンキチョウ  産卵しているのかな? 食草はシロツメクサ、ゲンゲなどマメ科植物
30monkicyou_0187















* * * 続く * * *

| コメント (6) | トラックバック (0)

2017年7月 5日 (水)

初夏の淀川河畔散策:3

 梅雨の合間の淀川河畔さ策の続きです。

 キンバエ 彼らがいるから助かる面もある・・
17kinbae_0080















 ハグロトンボ
18hagurotonbo_0082
















 クサノオウ
19kusanoou_0083















 キタテハ 食草:カナムグラ
20kitateha_0089













 
 

 ヨウシュヤマゴボウ
21yousyuyamagobou_0110














 ベニシジミ    食草:スイバ、ギシギシ
23benishijimi_0109
















 

 ナヨクサフジ
22nayokusafuji_0101

















 

 ヒメアカタテハ  食草:ヨモギ、ハハコグサ、などキク科
24himeakatateha_0117

















* * * 続く * * *


 

| コメント (4) | トラックバック (0)

2017年7月 4日 (火)

初夏の淀川河畔散策:2

 梅雨の合間に出かけた淀川河畔で出会った生き物たちの続きです。
 アワダチソウグンバイ
9awadachisougunbai_0029
















 ナガメ
10nagame_0041


















 クロウリハムシ
11kurourihamushi_0043

















 オオブタクサ??
12oobutakusa_ka_0061

















 ヤブガラシ
13yabugarashi_0069
















 
 キキョウソウ
14kikyousou_0077
















 
 イシミカワ 花は秋?
15ishimikawa_0073















 マツヨイグサ??
16matuyoigusa_0078
















* * * 続く * * *




| コメント (6) | トラックバック (0)

2017年7月 3日 (月)

初夏の淀川河畔散策:1

 梅雨の合間に淀川河畔を久しぶりに散策しました。

 ネズミムギ? カラスムギ、イヌムギというものもあって迷います。
1nezumimugi_0001















 キマダラカメムシ
2kimadarakamemushi_0004
















 ヤナギハナガサ
3yanagihanagasa_0005
















 ヤナギハナガサに似た花にアレチハナガサがあります。葉の付け根が茎を抱くのがヤナギハナガサらしい。葉の付けも観察しないといけないですね。
3yanagihanagasa_0007
































 
 トノサマバッタ
4tonosamabatta_0008

















 なぜか河原の一部だけが焼けていました。自然発火なのか意図的なものなのか?
5yakeato_0012















 
 ツバメシジミ  翅を広げるときれいな色でした・・・
6tubameshijimi_0017
















 
 ヤナギハナガサはこの時期のチョウの栄養源です。

 キマダラセセリ
7kimadaraseseri_0023
















 モンシロチョウ
8monshgirocyou_0026

















* * * 続く * * *

| コメント (4) | トラックバック (0)

2017年7月 2日 (日)

大阪市立大学付属植物園4

 6月中旬の大阪市立大学付属植物園の続きです。

 オオデマリ 果実
26oodemari_0062















 アメリカノウゼンカズラ
27amerikanouzenkazura_0064
















 フェイジョア 果実は食べられるらしい それを求めて通った記憶があります
28feijyoa_0065
















 ツバメシジミ 真後ろからは判別しにくい・・
29tubameshijimi_0068














 アマチャ 外見ではアマアジサイと判別しにくい・・
30amacya_0071












 ラクウショウの気根の群
31rakuusyou_0073















 ヒスイラン 咲いている場所を探すのに苦労しましたが、美しを見て癒されました。
1hisuiran_0084













1hisuiran_0087















1hisuiran_0088















* * * 完 * * *


| コメント (6) | トラックバック (0)

2017年7月 1日 (土)

大阪市立大学付属植物園3

 6月中旬の大阪市立大学付属植物園の続きです。

 ムラサキシキブ
19murasakishikibu_0040














 葉っぱに特徴があるのですが名前は?
20happa_004320happa_0044












 コシアキトンボ
21koshiakitonbo_0048
















 クマノミズキ 花を上から撮影できるのはありがたい・・
22kumanomizuki_0050
















 
 ネコノチチ 葉はコクサギ型葉序 花が咲いていました
23nekonochichi_0055













23nekonochichi_0054

















 ヤエウツギ(サラサウツギ)
24yaeutugi_sarasautugi_0057

















 ヒトツバハギ 雌雄異株と後から知りました。 有毒らしい。
25hitotubahagi_0060















* * * 続く * * *



| コメント (6) | トラックバック (0)

« 2017年6月 | トップページ