« 安威川ダム予定地を歩く:8 | トップページ | 京都御苑から鴨川へ:1 »

2017年5月10日 (水)

安威川ダム予定地を歩く:9

 安威川ダム予定地を歩くの下見時に出会った昆虫などです。

 アブラムシの群生 周辺にはナナホシテントウのサナギが無数にありました。
3aburamushi_0011
















 草むらを飛び回る姿が感動的なクロハネシロヒゲナガ
12kurohaneshirohigenaga_0030

















 ニホンヒゲナガハナバチか?
27nihonhigenagahanabachi_ka_0085















 コナラゾウムシ
32konarazoumushi_0099

















 
 モモブトカミキリモドキ♂
37momobutokamikirimodoki_0121
















 
 赤みの強いニホントカゲ
70nihontokage_0346















* * * 完 * * *


« 安威川ダム予定地を歩く:8 | トップページ | 京都御苑から鴨川へ:1 »

コメント

見かけるのはニホンカナヘビばかりで、青色で綺麗なトカゲにはあまり出会えません。
こんな色のトカゲもいるのですね。

アブラムシも懸命に生きていると言うのに。
テントウムシの蛹、立場を変えると怖いですね。

投稿: とんとん | 2017年5月10日 (水) 22時48分

(^^♪ とんとんさんへ

 ニホントカゲの尾の青いのは若者らしいですね。
 成体は黒い縞模様が多いのにこの付近のものは赤い線がついていたので撮りました。

 テントウムシのサナギがたくさんついている側溝の壁を見つけました。すぐそばの草むらにはアブラムシで真っ黒になったカラスノエンドウがたくさんありました。エサが多いと発生する現象なんですね。

投稿: とんぼ | 2017年5月11日 (木) 06時02分

 カラスノエンドウに群がるアブラムシはよく見かけましたがテントウムシまでは気付けませんでした。最初の虫たちは初めて見るものばかりです。もうムシキングを超えられたのでは?

投稿: もこたん | 2017年5月25日 (木) 10時46分

(^^♪ もこたんへ

 ムシキングの足元にも及びません。昆虫の世界は広くて深いです。

投稿: とんぼ | 2017年5月26日 (金) 10時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217301/65226544

この記事へのトラックバック一覧です: 安威川ダム予定地を歩く:9:

« 安威川ダム予定地を歩く:8 | トップページ | 京都御苑から鴨川へ:1 »