« 京都・出町柳~京都御苑5 | トップページ | 一週間後の春の里山2 »

2017年4月 7日 (金)

一週間後の春の里山1

 3月中旬に春の里山を訪れた1週間後、別の観察会があって再び訪れました。

 カワラヒワ オオカワラヒワというのがいると知ったのですが、まだ判別に自信がありません。
1kawarahiwa_0002

 


 











 ホオジロ
11hoojiro_0017















 ツグミ
12tugumi_0020















 

 ハルジオン
13harujion_0021
















 

 落ち葉の裏についていたのはクスサンの繭なのか?
19mayu_kususan_ka_0029
















 

 笹薮にはオオカマキリの卵塊が多数ありました
20ookamakiri_0031














 ヒサカキの花が咲きだしていました。独特の臭いがあります。
21hisakaki_0034














 暖かい日和にオオイヌノフグリは満開。一日花です。
22ooinunofuguri_0035














* * * 続く * * *





« 京都・出町柳~京都御苑5 | トップページ | 一週間後の春の里山2 »

コメント

おはようございます とんぼさん
Heyモーです
 ヒサカキはユニークな花の付き方ですね
ビッシリ付くのですね

投稿: Heyモー | 2017年4月 7日 (金) 09時36分

素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。

楽しめました。
眺めて、とても心癒されました。
ありがとうございました。

投稿: siawasekun | 2017年4月 8日 (土) 00時34分

(^^♪ Heyモーさんへ

 ヒサカキは里山で春を感じさせる花です。特有のにおいがあります。その匂いがまた春を感じさせます。

投稿: とんぼ | 2017年4月 8日 (土) 07時54分

(^^♪ siawasekunさんへ

 里山の春を楽しみました。

投稿: とんぼ | 2017年4月 8日 (土) 07時56分

 ヒサカキは私の課題でもありました。確か小さな頃に墓に供えていた記憶があったのでね。先日、大先輩から教えて頂き腑に落ちました。サカキに非ずでヒサカキと聞いて納得しました。

投稿: もこたん | 2017年4月14日 (金) 14時59分

(^^♪ もこたんへ

 ヒサカキの役割とかを聞いてもしっくりこないのが現代ですね。やむを得ないですね。

投稿: とんぼ | 2017年4月15日 (土) 14時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217301/65094626

この記事へのトラックバック一覧です: 一週間後の春の里山1:

« 京都・出町柳~京都御苑5 | トップページ | 一週間後の春の里山2 »