« 淀川河畔:1 | トップページ | 淀川河畔:3 »

2017年2月 2日 (木)

淀川河畔:2

 粉雪が降ったりやんだりの淀川河畔の続きです。


 スズメの群れ
8suzume_0112

















8suzume_0300_b


















 カワラヒワ スズメと同じくらいの大きさですので判別に迷うことがあります。
5kawarahiwa_0046

















5kawarahiwa_0106
















 
 河原のエノキやエンジュなどの大きな樹木は洪水対策で伐採されてしまいましたが、シンジュ(ニワウルシ)やセンダンの若木が林立しているところもあります。

シンジュ(ニワウルシ)の葉痕はきれいなハート型です。樹皮にとげがあったりなかったりするのが不思議です。
10niwaurushi_007910niwaurushi_0148_2









 センダンの葉痕 樹皮に特徴があるようです。
17sendan_0154
















* * * 続く * * *


« 淀川河畔:1 | トップページ | 淀川河畔:3 »

コメント

カワラヒワもスズメ 群れますよね
よく似てますね
暑くなると カワラヒワは見なくなりますね
スズメのタフさには 感心しますね

投稿: imakarayarou | 2017年2月 5日 (日) 11時04分

(^^♪ imakarayarouさんへ

 自然観察を始めたころ、カワラヒワとスズメの区別がつかずよく迷っていました。
 どちらも淀川ではよく群れています。
 スズメは人とともに住んでいるようなものらしいですね。

投稿: とんぼ | 2017年2月 5日 (日) 11時09分

スズメの群れは鶴見緑地でもよく見ます。冬は特に群れる気がしますけどね。何よりあちこちで餌付けされているので、手にのって啄む姿も見られます。
ちっさい頃には孵化した雛を取って手乗りに挑戦したりしていましたが、親鳥の愛に負けて鳥かごを外に出してエサを運んで貰って放したけどね。今頃懺悔しても許して貰えないですよね。でも焼鳥にしてるのに比べたらマシかな?

投稿: もこたん | 2017年2月 9日 (木) 12時01分

(^^♪ もこたんへ

 鶴見緑地など公園では餌付けを楽しむ方が現れるので少しがっかりする面もありますね。

投稿: とんぼ | 2017年2月 9日 (木) 18時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217301/64795865

この記事へのトラックバック一覧です: 淀川河畔:2:

« 淀川河畔:1 | トップページ | 淀川河畔:3 »