« 近隣散策:5 | トップページ | 穏やかな新年:1 »

2017年1月12日 (木)

近隣散策:6

 12月御用納めの日に訪れた市民の森他で出会った樹木他の続きです。


 ナワシログミ 果実
21nawashirogumi_0073


















 ナンキンハゼ 果実
29nankinhaze_0134


















 モクレン 冬芽
37mokuren_0179


















 ユキヤナギ 紅葉
38yukiyanagi_0181
















 
 プラタナス 黄葉
40puratanasu_0205

















 ムクノキ 果実
41mukunoki_0206

















 
 ビワ 虫媒花らしい 虫の少ない冬期の花なのが興味深いです
42biwa_0215

















* * * 完 * * *


 


« 近隣散策:5 | トップページ | 穏やかな新年:1 »

コメント

こんにちは^^
青い空にプラタナス黄葉やムクノキ果実が映えますね。
モクレンの冬芽も白さが際立って
良いお写真ですね。
寒い冬、生きる力を感じます。

投稿: あき | 2017年1月12日 (木) 16時01分

(^^♪ あきさんへ

 春はまだまだ先ですが、植物は着々と春が来るのを待って準備をしているようです。人間も日ごろの行動の積み重ねが大切ですね。

投稿: とんぼ | 2017年1月12日 (木) 18時38分

おはようございます! とんぼさん

モクレンの冬芽 春を待っている感じでなかな良いですね
早くあったかな春が来て欲しいです

投稿: Heyモー | 2017年1月13日 (金) 07時11分

(^^♪ Heyモーさんへ

 雲一つない青空でしたのでモクレンの冬芽が白く引き立って見えました。植物は寒さをじっと耐えて春が来るのを待っていますね。

投稿: とんぼ | 2017年1月13日 (金) 08時20分

 見覚えの物ですが、写真が綺麗ですね。何気ない一コマでもとんぼさんにかかると作品になって癒してくれますよね。ありがとうございます。

投稿: もこたん | 2017年1月13日 (金) 09時44分

(^^♪ もこたんへ

 ありがとうございます。
 珍しくない木々であっても季節の移ろいを感じさせる何かがあるのでそれを撮影しています。
 背景に青空を持ってくるとなんとなく収まりることがあります。

投稿: とんぼ | 2017年1月13日 (金) 11時00分

自宅に隣接する藪にハゼやセンダンがあるのですが、
今年は実が大変少なかったように思います。
昨年はリスや野鳥が盛んに啄んでいたのですが、今年はその姿を殆ど見ません。
リスなどは代わりに木の皮を食べています。

投稿: dojyou38 | 2017年1月13日 (金) 14時42分

(^^♪ dojyou38さんへ

 花の少ない冬期には秋からの果実の残り、それに集まる野鳥を観察する楽しみがありますね。

 リスやクマやシカなど、野生の動物のえさが少なくなると人間生活にも影響が出てきますね。

投稿: とんぼ | 2017年1月13日 (金) 15時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217301/64697407

この記事へのトラックバック一覧です: 近隣散策:6:

« 近隣散策:5 | トップページ | 穏やかな新年:1 »