« 里山散策:4 | トップページ | 里山散策:6 »

2016年11月27日 (日)

里山散策:5

 11月中旬の里山の続きです。


 花と果実が同時に観察できるシロダモ 雌雄異株
25shirodamo_0036_2
















 雌花・雄花
25shirodamo_003725shirodamo_0099_2














 ヨシノアザミ よく似た花にオハラメアザミがあります。総苞片が反り返っているとヨシノアザミらしい。
27yoshinoazami_0042
















 
 ソヨゴ 果実 果柄が長いのが特徴だそうです。
32soyogo_0050
















 
 ゴンズイ 果実 と 冬芽
33gonzui_005133gonzui_0240_2











 
 カマツカ 果実 と 紅葉
34kamatuka_005234kamatuka_0109











* * * 続く * * *


« 里山散策:4 | トップページ | 里山散策:6 »

コメント

おはようございます とんぼさん
Heyモーです
里山の散策 楽しそうですね
晩秋の雰囲気が出ていて最高です!!
マムシの写真 すごいですね

Heyモーブログに コメントを頂きどうもありがとうございました!!
<<寒くなることは予想できても雪は想像しておられなかったのでしょうね。
 さつまいもは南方の植物でしたね。>>
54年ぶりの11月の降雪でした
サツマイモの葉が一気に黒くなってやられました
寒さにはとっても弱いとわかりました

投稿: Heyモー | 2016年11月27日 (日) 08時09分

(^^♪ Heyモーさんへ

 ここの里山へはよく通っています。季節の移ろいを楽しめる里山です。

投稿: とんぼ | 2016年11月27日 (日) 09時04分

久しぶりに拝見しました。相変わらず続いているのに感動です。書き出しの「花」が「鼻」になっているのはご愛嬌ですね。
 ソヨゴの木はたまに見かけますが、ネームプレートがないと分かりませんが、こんな感じの実があったら分かりそうな気もします。ゴンズイ、カマツカは判りません。勉強になります。

投稿: もこたん | 2016年11月27日 (日) 12時10分

(^^♪ もこたんへ

 変換ミスのご指摘ありがとうございました。
 
 ここの里山は何回も通っているところなのでどこにどんな樹木があるのかわかってきています。繰り返し出会えば自然と覚えますね。

投稿: とんぼ | 2016年11月27日 (日) 13時34分

晩秋の里山にも智識あり、注意深く観察すれば様々な花があるようでたのしそう。
シロダモの実、今まで見落としていました。
注意して観察して見ます。

投稿: dojyou38 | 2016年11月27日 (日) 15時10分

(^^♪ dojyou38さんへ

 通いなれた里山ですので、どこの何があるのかは大体わかっています。季節の移ろいを観察するのが楽しいです。

投稿: とんぼ | 2016年11月27日 (日) 21時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217301/64510079

この記事へのトラックバック一覧です: 里山散策:5:

« 里山散策:4 | トップページ | 里山散策:6 »