« どんぐり博士になろう! その2 | トップページ | 里山散策:1 »

2016年11月22日 (火)

どんぐり博士になろう! その3

 どんぐり博士になろう!の観察会に参加した際に出会った生き物たちの続きです。

 キタキチョウ 成虫越冬をするらしいので比較的よく見かけます。
14kitakicyou_0029_2








 タツナミソウ 春の花ですが、まだ咲くのですね
16tatunamisou_0034


















 ツリガネニンジン
17turiganeninjin_0035

















 ゲンノショウコ 神輿草といわれるのはこの姿がお神輿に似ているかららしい
18gennosyouko_0038
















 ジョロウグモ♀ 共食いのようです
21kumo_0049

















 桜・モミジの紅葉 今年は遅いように感じます
24sakura_005525momiji_0056











 
 クロコノマチョウ 地面に止まっていても落ち葉と見間違いそうです。このチョウも成虫越冬らしい。
26kurokonomacyou_0060
















26kurokonomacyou_0062

















* * * 完 * * *




 


« どんぐり博士になろう! その2 | トップページ | 里山散策:1 »

コメント

ツリガネニンジン、タツナミソウ
咲いていたのですね

投稿: imakarayarou | 2016年11月23日 (水) 09時54分

(^^♪ imakarayarouさんへ

 植物の世界には四季の決まりはないように感じさせるものがありますね。人間が勝手に考えだしていることかもしれません。不思議が満ちていますね。

投稿: とんぼ | 2016年11月23日 (水) 17時31分

 ご一緒したのにどれも気づきませんでした。クロコノマチョウだけは何度も指し示して頂いてやっと見つけることが出来ました。しっかりくっついて歩かないといけませんね。

投稿: もこたん | 2016年11月27日 (日) 12時39分

(^^♪ もこたんへ

 枚方しぜんハイキングなどで観察することには慣れていますのでわき見ばかりしているのかもしれません。

投稿: とんぼ | 2016年11月27日 (日) 13時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217301/64505729

この記事へのトラックバック一覧です: どんぐり博士になろう! その3:

« どんぐり博士になろう! その2 | トップページ | 里山散策:1 »