« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月の記事

2016年11月30日 (水)

里山散策:8

 11月中旬の里山の続きです。


 コウヤボウキ
55kouyabouki_0120




















 ヤビコウジ(十両) 果実
58yabukouji_0146


















 サネカズラ 果実
60sanekazura_0150


















 オギ 晴天を背景に輝いて見えました。
65ogi_0163
















 

 サワヒヨドリ
66sawahiyodori_0164

















 

 ウマノアシガタ 春の花がまだ咲いている・・・
67umanoashigata_0165


 













 

 カンサイタンポポ まだ咲いているとみるかもう咲きだしたとみるか?
68kansaitanpopo_0166

















 

 ワレモコウ 青虫は何の幼虫? 蜜を吸うのか?
74waremokou_0211

















* * * 続く * * :


| コメント (3) | トラックバック (0)

2016年11月29日 (火)

里山散策:7

 11月中旬の里山の続きです。


 ツルリンドウ 果実
45tururindou_0088
















 キッコウハグマ 閉鎖花ではなくしっかり咲いていました。
46kikkouhaguma_0115



















 トウカエデ 紅葉 今年は紅葉が遅いようです。
47toukaede_0093













 カエンタケ 胞子を吸い込むのも危険なキノコらしい。
50kaentake_0102


















 
 ツルアリドオシ 果実
51turuaridooshi_0104

















 
 イナカギクなのか?  冠毛がありました。
54inakagiku_ka_0117

















54inakagiku_ka_0118

















 
 * * * 続く * * *

 

 

| コメント (4) | トラックバック (0)

2016年11月28日 (月)

里山散策:6

 11月中旬の里山散策の続きです。


 ヤブムラサキ 果実
35yabumurasaki_0056


















 アキノキリンソウ
36akinokirinsou_0058



















 リュウノウギク 葉に特徴があるようです。茎や葉の香りが竜脳という香料に似ているそうです。樟脳に近い香りらしい。
37ryuunougiku_0060

















 
 
 ウメバチソウ
38umebachisou_0070




















 
 リンドウ
39rindou_0069


















 
 サルトリイバラ 果実
40sarutoriibara_0072

















 
 ヨメナ  冠毛は短いので見えない。ノコンギクの冠毛は長い。
42yomena_0080

















ヤマツツジ モチツツジと同じように秋から咲くのか・・・
44yamatutuji_0084

















* * * 続く * * *




| コメント (2) | トラックバック (0)

2016年11月27日 (日)

里山散策:5

 11月中旬の里山の続きです。


 花と果実が同時に観察できるシロダモ 雌雄異株
25shirodamo_0036_2
















 雌花・雄花
25shirodamo_003725shirodamo_0099_2














 ヨシノアザミ よく似た花にオハラメアザミがあります。総苞片が反り返っているとヨシノアザミらしい。
27yoshinoazami_0042
















 
 ソヨゴ 果実 果柄が長いのが特徴だそうです。
32soyogo_0050
















 
 ゴンズイ 果実 と 冬芽
33gonzui_005133gonzui_0240_2











 
 カマツカ 果実 と 紅葉
34kamatuka_005234kamatuka_0109











* * * 続く * * *

| コメント (6) | トラックバック (0)

2016年11月26日 (土)

里山散策:4

 11月中旬の里山での出会いの続きです。

 センリョウ 果実
11senryou_0001


















 クサボケ 秋から咲くのか?
12kusaboke_0002













 
 
 
 
 シャリンバイ 返り花なのか?
13syarinbai_0004

















 コナスビ 秋でも咲くのか・・・
14konasubi_0006
















 
 
 カラスウリ 果実 これを見ると秋を感じます
16karasuuri_0010
















 

 ツリガネニンジン
18turiganeninjin_0014
















 
 
 ヤクシソウ 旬の花です
22yakushisou_0026

















 
 モチツツジ 秋から咲き始める春の花・・・
24mochitutuji_0029
















* * * 続く * * *


| コメント (2) | トラックバック (0)

2016年11月25日 (金)

里山散策:3

 11月中旬、里山での出会いの続きです。

 前日の雨のせいでしょうか、カタツムリが動き回っていました。ヤマタカマイマイでしょうか?
生まれて間もないのかと思われるほどの小さなものともう少し成長したもの。冬眠はまだ先かな?
15katatumuri_0008_215katatumuri_0046











 ニホンアカガエルだと思うのですが・・・  ヤマアカガエル、タゴガエルという似たカエルもいるそうです。
41nihonakagaeru_0073_2
















41nihonakagaeru_0075














 
 
 
 サワガニ
49sawagani_0098

















 モズ
69mozu_0188


















 
 ツチガエル まだ冬眠には早いのかな・・・
72tuchigaeru_0201


















 気が付かずに通り過ぎてしまったマムシ。山道の真ん中でとぐろを巻いていました。危なかったなぁ・・・
80mamushi_0228
















 
 * * * 続く * * *









 

| コメント (6) | トラックバック (0)

2016年11月24日 (木)

里山散策:2

 11月中旬の里山散策の続きです。

 オオハナアブ
20oohanaabu_0021

















 オオスズメバチ 何をしているのか?
21oosuzumebachi_0025
















 オオアオイトトンボ
48ooaoitotonbo_0097

















 オオクモヘリカメムシ
62ookumoherikamemushi_0158


















 コバネイナゴ
64kobaneinago_0160

















 アカトンボ
71akatonbo_0197
















 マツモムシ
73matumomushi_0203


















 ツチイナゴ
77tuchiinago_0247

















* * * 続く * * *


 

| コメント (4) | トラックバック (0)

2016年11月23日 (水)

里山散策:1

 毎月通っている里山での11月上旬の出会いです。


 通うたびに十数種のチョウ類との出会いがある里山ですが、さすがにほとんど出会いがありませんでした。


 ヤマトシジミ 幼虫越冬 次の世代が幼虫で冬を越すのかな? 午後になると出会いが増えました。
1yamatoshijimi_0277

















 キタキチョウ 成虫越冬 このまま冬を越すのでしょうか?冬眠場所を探しているのかな?
2kitakicyou_0221

















 イチモンジセセリ 幼虫越冬 やはり次の世代が冬越しをするのかな?
3ichimonjiseseri_0032















 
 ツマグロヒョウモン 幼虫越冬 昨年は越冬ぶりを観察させてもらいましたが春に生き方知れずになりました。
4tumagurohyoumon_0054



















 クロコノマチョウ 成虫越冬 日ごろはめったに出会いがないのに、この日だけで6匹も出会いました。地表に止まっていると枯葉に紛れて見つけにくいです。
5kurokonomacyou_0127


 

 









5kurokonomacyou_0234












 翅表には白い紋があります。
5kurokonomacyou_0136

















* * * 続く * * *



| コメント (4) | トラックバック (0)

2016年11月22日 (火)

どんぐり博士になろう! その3

 どんぐり博士になろう!の観察会に参加した際に出会った生き物たちの続きです。

 キタキチョウ 成虫越冬をするらしいので比較的よく見かけます。
14kitakicyou_0029_2








 タツナミソウ 春の花ですが、まだ咲くのですね
16tatunamisou_0034


















 ツリガネニンジン
17turiganeninjin_0035

















 ゲンノショウコ 神輿草といわれるのはこの姿がお神輿に似ているかららしい
18gennosyouko_0038
















 ジョロウグモ♀ 共食いのようです
21kumo_0049

















 桜・モミジの紅葉 今年は遅いように感じます
24sakura_005525momiji_0056











 
 クロコノマチョウ 地面に止まっていても落ち葉と見間違いそうです。このチョウも成虫越冬らしい。
26kurokonomacyou_0060
















26kurokonomacyou_0062

















* * * 完 * * *




 

| コメント (4) | トラックバック (0)

2016年11月21日 (月)

どんぐり博士になろう! その2

 どんぐり博士になろう!の観察会があったこの日は秋晴れ。子供たちはどんぐり拾いに夢中でしたが、小生は自然観察を楽しみました。

 冬の渡り鳥のツグミがもうやってきていました。
1tugumi_0003

















 アブラススキ
2aburasuuski_0004




















 コウテイダリア 公園に植えられていました。
6kouteidaria_0017



















 ツワブキが満開でした
7tuwabuki_0018

















 たぶんヨシノアザミだと思います。
10yoshinoazami_0024


 













 シロヨメナ? 未確認です。
11shiroyomena_ka_0025















 

 この時期に咲くのはナワシログミかな?
12nawashirogumi_0026
















 

 モチツツジ 春の花ですがこの季節に咲いているのをよく見かけます
13mochitutuji_0027














* * * 続く * * *

 

| コメント (7) | トラックバック (0)

2016年11月20日 (日)

どんぐり博士になろう! その1

 11月中旬、大阪府のある公園で開催されたちい観察会に参加しました。

 参加者の多くは小さなお子様とそのご家族でした。
3hajimari_0007_e










 この公園で見れる主などんぐりを学びました。
4mirerudonguri_0009_e

















5dongurihakase_0011_e5dongurihakase_0016













 どんぐりの芽生え見本を見るお子さま
15mebae_0032_b
















 

 里山について学びました。
20satoyama_0040_e_220satoyama_0043











 

 どんぐりで作ったコマ回し大会
22komamawashi_0051
















 

 最後のまとめ・・・楽しい半日でした。
23matome_0054_e
















* * * 続く * * *

 

| コメント (4) | トラックバック (0)

2016年11月19日 (土)

東成しぜんふれあいフェスタ:2

 11月中旬の東成しぜんふれあいフェスタのつづきです。


 「べっちゃん」 立てかけた板に投げつける遊びです。

12beccyan_0033

















 「自然工作」 老若男女に人気があったようです。
16kousaku_0039_e_316kousaku_0072_e_3












 丸太切り スタッフがお手伝いをしました。
17marutagiri_0042_e
















 
 どんぐりスマートボール  スマートボールの代わりにどんぐりを転がします。
18sumato_0068_e
















 

 どんぐりコロコロ 転がったどんぐりの距離を測ります。
19korokoro_0081_e
















 どんぐりを食べてみよう このコーナーを担当しました。
22tabeyou_0059_e














 


 見本に実物のドングリを並べました。スダジイ、マテバシイ、ツブラジイを食べてもらいました。
22tabeyou_0060

 










 公園内の樹木クイズラリー  回り終えると木の葉のお土産がもらえます。
23rari_0078_e

















* * * 完 * * *

| コメント (2) | トラックバック (0)

2016年11月18日 (金)

東成しぜんふれあいフェスタ::1

 11月中旬の土曜日、大阪市東成区で開催されたフェスタのスタッフ応援に参加しました。

8maku_0025_e















 キャラクターの‘うりちゃん’
8maku_0026

















 開始前の打ち合わせ風景 参加したいくつかの団体のスタッフの半分が写っています。
1aisatu_0005_e















 
 フェスタを訪れた人は受付でシールを張る用紙をもらいます。参加した場所でシールを張ってもらうと、帰りにお土産の花がもらえます。
7uketuke_0063_e














 
 「昔あそび」のコーナーでは昔懐かしいもので遊んでいました。
9mukashi_0028_e9mukashi_0030_e_2









 シャボン玉も懐かしい遊びです。
21syabondama_0052_e21syabondama_0057











* * * 続く * * *


 

| コメント (6) | トラックバック (0)

2016年11月17日 (木)

埋立地での森づくり:5

埋立地での森づくりの状況を観察するハイキングの続きです。

 トビ 1羽は何かを掴んでいる・・・
81tobi1313_0416













 ナワシログミ
79nawashirogumi1304_0405

















 ショウリョウバッタ
85syouryoubatta_0449

















 セイタカヨシ
87seitakayoshi1334_0457

















 
 観察会の一行・帰途
89kaerimichi1353_0470















 
 オギ
90ogi1355_0475
















 
 アカトンボ
91akatonbo1402_0480















 
 
 アカタテハ
93akatateha1408_0483









 







 メジロ
95mejiro1413_0488
















 
 ハクセキレイ
96hakusekirei1420_0502

















 
 セグロカモメ?
97segurokamome1437_0516

















 
 ダイサギ
98daisagi1454_0524





 
 










* * * 完 * * *
 

 

| コメント (4) | トラックバック (0)

2016年11月16日 (水)

埋立地での森づくり:4

 埋立地での森づくりの状況を観察するハイキングの続きです。

 草原の上をノビタキが飛んでいました。
57nobitaki1151_028557nobitaki1151_0286











 アキノノゲシ
59akinonogeshi1154_0292



















 次のポイントへ進む観察会の一行 
61pt4he1157_0296
















 ヒメアカタテハ
62himeakatateha1158_0299















 
 
 グミの果実 狸が食べていました
63gumi1158_0300
















 
 ハマベアワフキ
65hamabeawafuki_0308
















 
 
 ここでもミサゴのつがいを観察 前と同じつがいか?
67misago1203_0328

















 昼食を食べている時に現れたノスリ
70nosuri1238_0356
















 
 セイバンモロコシ 秋を感じます
72seibanmorokoshi1256_0391

















 
 
 キタテハ
73kitateha1258_0393
















 
 オギ
75ogi1300_0397
















 
 シナガワハギでしょうか?
76shinagawahagi_ka1300_0398
















* * * 続く * * *







 
 

| コメント (4) | トラックバック (0)

2016年11月15日 (火)

埋立地での森づくり:3

 埋立地での森づくりの状況を観察するハイキングの続きです。

 どんぐりをばらまいて育てた場所は密集状態で薄暗い。間伐が必要らしい。
34pt2he1100_0168















 
 オオキンカメムシ
35ookinkamemushi1102_0174
















 スカシカギバ
36sukashikagiba1102_0175
















 アカハネオンブバッタ 最近増えてきた外来種のオンブバッタ
39akahaneonbubatta1113_0196

















 
 埋立地からは明石大橋が見えます。
41akashioohashi1319_0438















 
 反対側には金剛山の北に位置する二上山も見えます。
42nijyouzan1121_0221



 











 
 
 埋立地には狸が生息しており、あちらこちらにタメフンといわれるものがあります。家族一族が何匹もしたらしく長く積もってつながっています。
55tamefun1149_0279














 
 
 タメフンを調べると何を食べたのかがわかります。昆虫、木の実など未消化のまま排出されています。
49tanukinofun1134_023960tanefun1156_0295_2










 
 草地にできたけものみち
47kemonomichi1132_0236















 
 
 ミサゴのつがい? この日は何回も出会いがありました。
51misago1140_0254










* * * 続く * * *


 

| コメント (2) | トラックバック (0)

2016年11月14日 (月)

埋立地での森づくり:2

 埋立地での森づくりの状況を観察するハイキングの続きです。

 管理事務所から出発しました。
19syuppatu1016_0079















 トビが上空を横切りました。何かを掴んでいるようですが何なのか?
19tobi1019_0086















 ノビタキ 数匹いました。
20nobitaki1021_0094
















20nobitaki1026_011320nobitaki1027_0120_2











 

 第1ポイントに向かう一行
25pt1he1037_0131














 
 

 樹の上に止まるチョウは、ムラサキシジミ?ウラギンシジミ?
26murasakishijimi_ka1041_0136















 
 

 埋め立て時の運び込まれた土に交じって発芽した外来種:オヒゲシバ
28ohigeshiba1045_014228ohigeshiba1113_0193









 

 コセンダンの花に止まるナナホシテントウ
29nanahoshitentou1046_0144















 
 

 埋め立て時に持ち込まれた外来種:アレチハナガサ
30arechihanagasa1046_0147

















 
 

 ピラカンサ 返り花 果実が熟す枝先に1輪咲いていました。たぶん野鳥が運び込んだ種が芽生えたもの
32pirakansa1051_0156

 

















 10年前に植えたマツやクヌギの樹高を測定しました。
33kinotakasa1054_0159















* * * 続く * * *

 



| コメント (6) | トラックバック (0)

2016年11月13日 (日)

埋立地での森づくり:1

 堺市にある大阪湾に突き出た広大な産業廃棄物処理場を100年計画で森にしようとする運動が10年ほど前から続けられています。

 植樹された樹木の成長度合いなどの観察をしながら、どんな動物・植物が生息しているのかを観察しながらハイキングする催しに参加しました。普段は許可がなければ立ち入ることができない地域ですのでこういった機会は有意義です。

 出発準備をしている間、管理事務所周辺で独自に観察をしました。
 
 モズ
4mozu0917_0007














 
 スズメ、ムクドリ
5suzume0918_001113mukudori0955_0030_2










 
 オオハナアブ、イラガの繭
6oohanaabu0920_00128iraga_mayu0921_0014









 
 ハラビロカマキリ?のタナゴ、ヤマトシジミ
9harabirokamakiri0922_001611yamatoshijimi0941_0020









 
 カモの群れ
12kamonomure0945_0022















 チョウゲンボウ
14cyougenbou1001_0043














 
 
 ミサゴ
15misago1002_0047

















 アオサギ 管理事務所のため池にえさを探しに来たようです。
18aosagi1011_0076















* * * 続く * * *




| コメント (2) | トラックバック (0)

2016年11月12日 (土)

11月庭の花

 久しぶりに庭の花などの記事です。

 10月末から11月初めにかけての数日の観察です。

 植えたまま放置していた秋咲きクロッカス。10月末日は曇天で日光が当たらないので開きませんでした。
1akizakikurokkasu_0010
















 11月1日・2日は晴天でしたので大きく開きました。
1akizakikurokkasu_0002













 数年前に隣家からか飛んできた種が発芽したオオツワブキ
2ootuwabuki_0012















 
 
 オオツワブキの花に集まる虫たち・・・ヒメシロメイガと名前不詳の蛾
5himeshironomeiga_00164ga_0015_2






 ツマグロキンバエか? もう1匹は名前不明のハエ?
6tumagurokinba_ka_0017t7hae_ari_0019









 かなり以前に実家のムラサキシキブを挿し木したもの 果実が色づいてきました。
3murasakishikibu_0014
















 
 偶然見つけたコカマキリ 里山などで見かけるものよりも色合いが薄い。鎌切の裏側の黒白班がコカマキリの特徴らしい
8kokamsakiri_0006
















 
 ニガウリの鉢を整理した際、ニガウリの葉っぱの陰になって見えなかったアマガエル2匹。日中でもこの日は動こうとはしませんでした。翌日朝に確認した時にはいなくなっていました。
9amagaeru_00519amagaeru_0052


 







* * * 完 * * *

| コメント (9) | トラックバック (0)

2016年11月11日 (金)

市民の森

 10月最後の土曜日、孫が退屈しているので市民の森へ連れていきました。

 花が咲いているといって走っていきました。
1mago_0001
















 ホシホウジャクを見て蜂なのかと聞いてきたので蛾の仲間と教えました。
2hoshihoujyaku_0003
















 孫が遊具で遊んでいる間、秋探しをしました。

 ケヤキの紅葉が始まっていました。
3keyaki_0042














 
 ケヤキの果実
3keyaki_0025





 













 ハナミズキの紅葉と冬芽 果実は落ちてしまっていました
5hanamizuki_0043


 














 トウカエデの紅葉は始まったばかり
4toukaede_0040














 
 
 写真を撮っていたら風に飛ばされたトウカエデの果実がくるくると舞って落ちてきました。
拾って放り投げると来るくるくると舞います。孫は面白がっていくつか拾ってくれました。
4toukaede_0101                           













* * * 完 * * *       

| コメント (5) | トラックバック (0)

2016年11月10日 (木)

東大阪グリーンフェスタ:2

 東大阪グリーンフェスタに出展したもう一つは笹船流し。こちらのお手伝いをしました。

 笹船流しのテント
5sasafunetukuritento_0012














 笹の葉はクマザサなど。
12sasanoha_0039














 笹船の作り方
4sasabunenotukurikata_0010

































 笹船流しを楽しむ子どもたち
13sasabuneasobi_0044




 

 












 13sasabuneasobi_0072













 うまく浮かんだ笹船。なかなかこうはいかない・・・
14uitafune_0058














14uitafune_0083
















* * * 完 * * *

| コメント (4) | トラックバック (0)

2016年11月 9日 (水)

東大阪グリーンフェスタ:1

 10月下旬、東大阪グリーンフェスタに参加したチームのお手伝いをしました。

 会場は花園中央公園。
1hanazonocyuuoukouen_0001

















 会場の一部です。
 8higashioosakagurinfesuta_0021













 出展ははどんぐりころころと笹船流し。まずはどんぐりころころを紹介します。
2dongurikorokorotento_0006














 どんぐりころころの遊び方は・・・
2dongurikorokorotento_0102















2dongurikorokorotento_0101















 
 テントには大勢の人が集まりました。
3dongurikorokorojyunnbi_0093













 
 
 

 ケーブルTVも取材に来ていました。
3dongurikorokorojyunnbi_0090














 
 約500人が楽しんでいかれたようです。

* * * 続く * * *



 

| コメント (2) | トラックバック (0)

2016年11月 8日 (火)

今城塚古墳:3 

 古墳を一回りした後は、広場に戻ってどんぐりころがしを楽しみました。砂地ですのでよく転がっても3mあまりでした。

18dongurikorogashi_0053m




















18dongurikorogashi_0058m


















 表彰式です。運よく子供のほうがよく転がりました。手作りのメダルです。
18dongurikorogashi_0061m_2




 












18dongurikorogashi_0063m
















 
 
 観察途中で集めたどんぐりや木の葉、スタッフが集めておいた具材などを利用してタペストリー作りをしました。
19kousaku_0065m
















19kousaku_0066m

















 出来上がった作品を並べてみんなで鑑賞しました。
20sakuhin_007820sakuhin_0077











20sakuhin_0076_220sakuhin_0075_2


 振り返りでは皆さんが楽しかったといっていただきました。

22kansou_0086m
















* * * 完 * * *





| コメント (2) | トラックバック (0)

2016年11月 7日 (月)

今城塚古墳:2

 今城塚古墳の上で自然観察を楽しみました。スズメバチに注意の掲示を横に見て進みました。

13kansatu_0032















 墳丘のところどころに設置されている説明書きを見て古墳の勉強をしました。
13kansatu_0038














 水のない濠は歩いて回れます。昆虫を捕まえて観察しました。
13kansatu_0042














13kansatu_0049














 コセンダングサの花と種子
14kosendangusa_003714kosendangusa_0045










 アキノノゲシの花と種子
16akinonogeshi_004616akinonogeshi_0047_2









 カキノキ 果実はまだ未熟なようです
17kaki_0050












* * * 続く * * *



 

| コメント (2) | トラックバック (0)

2016年11月 6日 (日)

今城塚古墳::1

 大阪府高槻市にある今城塚古墳は6世紀前半に作られた前方後円墳で、第26代継体天皇の真の陵とする説が有力です。宮内省の指定を受けていないので発掘可能な大王陵となっており、墳丘に立ち入ることもできます。
1haniwagun_0004

















 埴輪群のアップです。
1haniwagun_00141haniwagun_0017










 墳丘前の広場で咲いていた冬桜
4fuyuzakura_0012
















 

 内濠が見える広場にオリエンテーションを受ける観察会に集まった人々
6hori_0020















 
 

 前方後円墳です。写真はその様子を十分に伝えていません。ご容赦ください。
7zenpoukouenfun_00227zenpoukouenfun_0021








 後円墳の墳丘を登る観察会の一行。
9kansatu_0026m

 










 
 移動途中で出会ったヒメアカタテハ
8himeakatateha_0024















 
 ムカデの赤ちゃん、イヌタデ
10mukade_002711inutade_0029








 
 
 墳丘上のクヌギの株もとには樹液を吸うスズメバチの群れ
12suzumebachi_0030
















* * * 続く * * *

| コメント (4) | トラックバック (0)

2016年11月 5日 (土)

どんぐりまつり その2

 ある観察会主催のどんぐりまつりの続きです。


 参加者の作品です。
16sakuhin_0076_216sakuhin_007716sakuhin_0083







 子供は自分の作ったコマを回すことに夢中です。良く回るコマでした。
18sakuhinhappyou_0090m
















 作品発表をしました。お気に入りのヤジロベエ。どんぐりのアクセサリー。
18sakuhinhappyou_0092m18sakuhinhappyou_0094m









 
 大人が作ると芸術性が増します。
18sakuhinhappyou_009818sakuhinhappyou_0099_2










 
 ごんぐりころころ・・・転がった距離を競います。床にあえて障害物を置いておきます。
19dongurikorokoro_0103m















 
 19dongurikorokoro_0112m















 はかってどんぐり・・・・150gになれば満点!クヌギとマテバシイでは1個の重さが違うところが妙味です。
20hakattedonguri_0123m
















 満点を出したのはお子さまでした。
20hakattedonguri_0125
















 
 つまんでどんぐり・・・30秒間に何個のドングリをつまめるかを競います。クヌギはつまみにくい。マテバシイがつまみやすい。
21tumandedonguri_0133m













* * * 楽しいひと時を過ごしました。





| コメント (6) | トラックバック (0)

2016年11月 4日 (金)

どんぐりまつり その1

 ある観察会主催の秋の恒例行事である“どんぐりまつり”を紹介します。

 メンバーが持ち寄ったどんぐり他の材料です。
1jyunbi_00031jyunbi_0004











 初対面の参加者とメンバーが親しくなるためのゲーム(どんぐりまわし)は、様々な形状をした器などを使いどんぐりを隣の人に渡していくゲームです。手の使用は禁止です。

5dongurimawashi_0029m















 紙芝居でどんぐりについて学びます。
6kamishibai_0036m














 
 どんぐり拾いに出かける前に、スズメバチに注意することなどを伝えました。
7cyuui_0040m
















 
 どんぐり拾いを楽しみました。
9dongurihiroi_0047m















 
 どんぐり拾いで自然との触れあい・・・ヌスビトハギの果実は通常は2個ですが、3個のものを発見しました。
10nusubitohagi_0054















 
 アオマツムシとの出会い・・・
12aomatumushi_0063
















 
 クヌギの芽生え。どんぐりのどこから芽や根が出てくるのかわかります・・・
13kunugi_0066

















* * * 続く * * *



| コメント (4) | トラックバック (0)

2016年11月 3日 (木)

里山散策:9 草本編その3

 10月中旬の里山で出会った草本編の続きです。

 イナカギクなのか?
51inakagiku_ka_0105
















 ヨメナでよいのか?
56yomena_ka_0132

















 リュウノウギク
83ryuunougiku_0220



















 チョウジタデ
59cyoujitade_0164

















 

 ヒレタゴボウ
60hiretagobou_0165
















 ヒメジソ
61himejiso_0166















 

 オハラメアザミ
68ohareameazami_0186














 
 ゲンノショウコ
80gennosyouko_0202











 フユノハナワラビ

84fuyunohanawarabi_0225

















 
 ワレモコウ
85waremokou_0228



| コメント (4) | トラックバック (0)

2016年11月 2日 (水)

里山散策:8 草本編その2

 10月中旬の里山で出会った草本編の続きです。

 ミゾソバ
26mizosoba_0047
















 ノブドウ 果実
27nobudou_0051
















 アカネ
28akane_0052

















 リンドウ
31rindou_0063

















 アキノキリンソウ
35akinokirinsou_0069

















 

 ツルリンドウ 果実
39tururindou_0074


















 トキリマメ
48tokirimame_0093















 

 キッコウハグマ
41kikkouhaguma_0076


















 
 

 キチジョウソウ
50kichijyousou_0101

















* * * 続く * * *

| コメント (4) | トラックバック (0)

2016年11月 1日 (火)

里山散策:7 草本編その1

 10月中旬の里山で出会った草本編です。

 ヤブマメ 花と果実
2yabumame_0003















2yabumame_0004
















 ホトケノザ 春の花ですが早くも咲きだしています。
4hotokenoza_0008
















 ススキ 曇り空が背景では美しさも今一つ・・・
5susuki_0009
















 

 カナムグラ雄花
8kanamugura_0013

















 

 カラスウリ 果実
9karasuuri_0014














 イヌタデ
10inutade_0016
















 
 ツリガネニンジン
12turiganeninjin_0022
















 
 アキノタムラソウ
13akinotamurasou_0024

















 
 ヤクシソウ
19yakushisou_0034
















 
 スズメウリ 果実
24suzumeuri_0043

















* * * 続く * * *



| コメント (4) | トラックバック (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »