« ゴマダラチョウの産卵 | トップページ | 咲くやこの花館:2 »

2016年10月 2日 (日)

咲くやこの花館:1

 健康ハートウォーク終了後、咲くやこの花館を訪れました。

 咲くやこの花館の周囲を取り巻く池にはパラグアイオオオニバスが咲いていました。建物の映り込みがないアングルを探すのに苦労しました。
1paraguaiooonibasu_0050















 館内に入ると月下美人の花が咲いていました。昼夜を入れ替えて栽培されたそうです。
2gekkabijin_0052
















 通常の展示館に入ると、スイートフレグランスというランが咲いていました。鼻を近づけるとチョコレートの香りがしました。
3suitofureguransu_0056















 館内でもオオオニバスの花が咲いていました。
4ooonibasu_0060















 スイレン
5suiren_0063















 ビヨウタコノキの根
6biyoutakonoki_0067














 パナマソウのおしべはラーメンのようだとの説明がありましたが、この日は赤い果実が見れました。
7panamasou_00687panamasou_0069









 咲くやこの花館は館外の花も見れます。ヤナギバルイラソウは街中でも時折見かけます。
9yanagibaruirasou_0074


 











 ヤナギバルイラソウに止まるトンボはコフキトンボだと思います。
8kofukitonbo_0072

 
















* * * 続く * * *


« ゴマダラチョウの産卵 | トップページ | 咲くやこの花館:2 »

コメント

 毎日でもタダで入れるののに随分入っていないので恥ずかしい限りです。一眼レフを持ち歩かなくなってから余計に足が遠のきました。背景が写り込まないアングル探しなんてとても勉強になります。背景にも気遣いされるとんぼさんの繊細さが改めてわかりました。咲くやこの花館の外回りはよく眺めています。今年は塀沿いで愛知県で有害植物指定されているを何株も見つけましたが、数日後には殆ど刈り取られていました。指摘があったのかな?
 ところがその花の名前が思い出せません。私の頭の中まで刈り取られたようです。(涙)
「ポンポンアザミ」でした。苦労して探し出しました。こんな簡単な名前なのにね。

投稿: もこたん | 2016年10月 2日 (日) 07時14分

(^^♪ もこたんへ

 背景をみることについては、デジカメに切り替えた折に読んだ本に書いてありました。実行はなかなかできないことが多いのですが、余裕があるときは考慮するようにしています。通常は瞬間撮影を求められることが多いのでそこまでの余裕がありません。

投稿: とんぼ | 2016年10月 2日 (日) 07時30分

おはようございます とんぼさん
Heyモーです
オオオニバスってかなり大きそうですね
どのくらいの葉っぱなのでしょうか?
もしかしたら人が乗っても大丈夫とかいうハスでしょうか??

Heyモーブログに コメントを頂きどうもありがとうございました!!
<<自家採種用のトラ豆、秘伝豆の採取が順調にいくとよいですね。鉢植えのほうが安全なんでしょうね。>>
自家採種が着々と進んでおります
畑だとどうしても虫害が多いので種取用は鉢やプランター栽培でマンション4Fのバルコニー菜園でやっております

投稿: Heyモー | 2016年10月 2日 (日) 10時20分

(^^♪ Heyモーさんへ

 オオオニバスは直径が1mくらいはあります。子供が乗っているのはパラグアイオオオニバスが多いですね。

投稿: とんぼ | 2016年10月 2日 (日) 18時25分

私はパラグアイオオオニバスを見たことが無いのですよ。
植物でも昼夜入れ替えが出来るのですか。
初めて聞きました。

投稿: dojyou38 | 2016年10月 4日 (火) 18時42分

(^^♪ dojyou38さんへ

 パラグアイオオオニバスはこちらの植物園の温室では比較的よく見かけます。

 咲くやこの花館では昼夜入れ替えの栽培がよくされています。京都府立植物園には昼夜入れ替えた部屋が用意されています。

投稿: とんぼ | 2016年10月 4日 (火) 18時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217301/64275161

この記事へのトラックバック一覧です: 咲くやこの花館:1:

« ゴマダラチョウの産卵 | トップページ | 咲くやこの花館:2 »