« 里山散策:4 昆虫他その2 | トップページ | 里山散策:6 樹木その2・キノコ »

2016年10月30日 (日)

里山散策:5 樹木その1

 10月中旬の里山で出会った樹木です。

 ウメモドキ 果実
1umemodoki_0001















 モチツツジ 返り花
18mochitutuji_0031

















 サザンカ
20sazanka_0037

















 チャノキ
23cyanoki_0041

















 シロダモ 果実
25shirodamo_0044















 
 ゴンズイ 果実
29gonzui_0054
















 カマツカ 果実
30kamatuka_0055
















 
 ヤブコウジ
40yabukouji_0075

















 コウヤボウキ
42kouyabouki_0078
















 キリ 蕾
34kiri_0068


















* * * 続く * * *


« 里山散策:4 昆虫他その2 | トップページ | 里山散策:6 樹木その2・キノコ »

コメント

ウメモドキ・アオダモ・シロダモ・カモツカ・アオハダ・・・
見分け付きません^^

投稿: imakarayarou | 2016年10月31日 (月) 09時26分

(^^♪ imakarayarouさんへ 
 ほぼ毎月通っている里山ですので、どこにどんな樹木があるかほぼわかってきていますから、メンバーで確認しながら観察できます。別の場所で出会うと判別できないかもしれません。

投稿: とんぼ | 2016年10月31日 (月) 11時16分

 木の実シリーズはどうしても食いしん坊には美味しそうに見えてしまいます。今朝はボケの花を見たので、ツツジと重なりました。季節が入り混じっていて混乱していますね。私のボケにはついていけません。
 「ゴンズイ」は魚で知っていますが、木もあるのですね。そういえば今日の誕生日の花は「オケラ」と言うことでした。土の中にいる面白い形の虫も同名ですよね。またまた大混乱です。

投稿: もこたん | 2016年10月31日 (月) 14時47分

(^^♪ もこたんへ

 秋はいろいろな樹木の果実が目に入りますが、口に入れることができるものとそうでないものとの区別ができません。“採らない”のが自然観測の原則だと思っています。
 オケラトいう花があったのですね。まだ出会いがありません。勉強になりました。

投稿: とんぼ | 2016年10月31日 (月) 22時31分

シロダモ、余り良く観察していなかったがこんなに実をたくさん付けるのですね。
そして、実が熟した時にはも今年の蕾が膨らんでいるようですね。

コウヤボウキ、ようやく先日 大楠山で初めて現物を見ることが出来ました。
とんぼさんのブログで何回か見ていたので、これだと思いました。
でも、花の写真が上手く撮れませんでしたが、葉の形から間違いなかったです。

投稿: dojyou38 | 2016年11月 1日 (火) 10時38分

(^^♪ dojyou38さんへ

 シロダモは花の咲く時期と果実が熟す時期が同じといわれていますが、写真を撮ったときはまだ花は咲いていませんでした。

投稿: とんぼ | 2016年11月 1日 (火) 12時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217301/64394364

この記事へのトラックバック一覧です: 里山散策:5 樹木その1:

« 里山散策:4 昆虫他その2 | トップページ | 里山散策:6 樹木その2・キノコ »