« 京都府立植物園の温室:2 | トップページ | 京都府立植物園の温室:4 »

2016年9月11日 (日)

京都府立植物園の温室:3

 京都府立植物園の温室の続きです。

 カラテア 地味な花ですが淡いピンクが美しいと思いました。
54karatea_0156















 フウリンブッソウゲとブッソウゲ
56fuurinbussouge_016257bussouge_0166




















 ミラクルフルーツ 果実自体は甘くないが次に食べた食物を甘く感じさせるらしい。
60mirakurufurutu_0175















 
 インガ ウラグネンシス  白いウィンナー? 暗い温室では一層目立ちました。
62ingauragunenshisu_0180














 
 チャボイランイラン 本来高木になるイランイランの低木種で、花がしぼんでから香るそうです。香水の原料らしい。
63cyaboiranirannoki_0182















 
 チャボディア スプレンデンス
64cyabodhiasupurendensu_0184
































 アリストロキアは、ウマノスズクサ科でどれも奇妙で面白い形の花を咲かせるそうです。
 アリストロキア ギガンティア
65arisutorokiagiganthia_018565arisutorokiagiganthia_0187









 アリストロキア サルバドレンシス
67arisutorokiasaruvadorenshisu_0191
















 アリストロキア トリカウダタ
68arisutorokiatorikaudata_0195















 アリストロキア アルボレア
69arisutorokiaaruborea_0197
















 モンキーオーキッド サルの顔みたいなランです。
71monkiokiddo_0206















71monkiokiddo_0205







 


« 京都府立植物園の温室:2 | トップページ | 京都府立植物園の温室:4 »

コメント

おはようございます とんぼさん
温室の花たちは珍しいものばかりですね
モンキーオーキッド 
本当にサルの顔のようですね
びっくりです!!

投稿: Heyモー | 2016年9月11日 (日) 04時59分

(^^♪ Heyモーさんへ

 モンキーオーキッドの開花に出会えてよかったです。温室を訪れても開花時期に出会うとは限りません。

投稿: とんぼ | 2016年9月11日 (日) 07時09分

 面白い花がいっぱいですね。フウリンブッソウゲは私が20年も前?に咲くやこの花館で見てお気に入りでした。何回か撮影に入館したのを思い出しましたが、撮影は失敗ばかりでした(涙) 最近は隅っこに追いやられていますけどね。ブッソウゲで覚えていました。フウセンをつけたほうがぴったりですね。ありがとうございます。

投稿: もこたん | 2016年9月11日 (日) 19時08分

(^^♪ もこたんへ

 フウリンブッソウゲを最初に見たときは感動もので何枚も写真を撮りました。それでもまだ満足な写真が撮れていないのが悲しいです。
 温室は非日常の花があって楽しいです。

投稿: とんぼ | 2016年9月11日 (日) 19時37分

今日も知らない花ばかりです。
想像を越えた面白い形の花があるのですね。
モンキーオーキッド、猿より可愛い猿のようです。

投稿: dojyou38 | 2016年9月12日 (月) 14時02分

(^^♪ dojyou38さんへ

 温室には非日常の草花があります。その花との出会いが楽しみです。訪問時期によって花期ではないことがあります。それだからこそ期待感があって楽しく回れます。

投稿: とんぼ | 2016年9月12日 (月) 19時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217301/64135226

この記事へのトラックバック一覧です: 京都府立植物園の温室:3:

« 京都府立植物園の温室:2 | トップページ | 京都府立植物園の温室:4 »