« K渓谷周辺 植物1 | トップページ | K渓谷周辺 植物3 »

2016年9月19日 (月)

K渓谷周辺 植物2

9月初めのK渓谷散策の続きです。

 マムシグサ 色づき始めました
17mamushigusa4_0314

















 マツカゼソウ 群生 見頃でした。
18matukazesou_0088
















 ジャケツイバラ 果実
19jyaketuibara_0198

















 タケニグサ
20takenigusa_0090












 
 カラスザンショウ?
21karasuzansyou_0139













 



 ミツバウツギ 未熟果
24mitubautugi_0166

















 オオバクロモジ 未熟果
26oobakuromoji_0181
















 
 カナクギノキ 果実
29kanakuginoki_0202















 
 ウリハダカエデ 未熟果
31urihadakaede_0242

 


« K渓谷周辺 植物1 | トップページ | K渓谷周辺 植物3 »

コメント

 このページも知らない草木ばかりでしたが、マムシグサの実だけは去年のイベントで見ました。真っ赤な身で強烈に覚えていますが、この時期は緑から白になっていくのでしょうか?それとも白から緑なのかな?最後の赤を考えると緑が抜けて白っぽくなってから赤く色づくのかなぁ?
足繁く通わないと変化は分かりませんよね。

投稿: もこたん | 2016年9月19日 (月) 21時55分

(^^♪ もこたんへ

 マムシグサは通常は緑から黄・橙・赤と変化していくようです。緑と白が半分になった姿が珍しいと思って撮影しました。

投稿: とんぼ | 2016年9月20日 (火) 07時54分

秋ですね~
樹木も草花も実が主役になってきたのでしょうか。
これまで実を注意して見てこなかったので、
はじめて見るものがたくさんありました。

投稿: dojyou38 | 2016年9月20日 (火) 14時21分

(^^♪ dojyou38さんへ

 ここの渓谷の観察会は来月1日の予定ですが、予定があって参加できないので1か月早く個人的に下見に訪れました。秋の兆しはありましたがまだ少し早かったようです。

投稿: とんぼ | 2016年9月20日 (火) 19時04分

ジャケツイバラの実、珍しいですね。
オオバクロモジやカナクギノキ、見分けが難しそうで、出会ったら悩みそうです。
ポイントなどありますか?

投稿: | 2016年9月20日 (火) 23時18分

(^^♪ 権兵衛さんへ

 オオバクロモジ、カナクギノキの見分け方はまだよくわかりません。冬芽は特徴があるようですので、それで見極めて個体を覚えておくしかないのかなと思っています。

投稿: とんぼ | 2016年9月21日 (水) 07時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217301/64170679

この記事へのトラックバック一覧です: K渓谷周辺 植物2:

« K渓谷周辺 植物1 | トップページ | K渓谷周辺 植物3 »