« 京都府立植物園(8月) 曇天のち雨:1 | トップページ | 京都府立植物園の温室:1 »

2016年9月 8日 (木)

京都府立植物園(8月) 曇天のち雨:2

 雨が予想よりも早く降り出したので温室見学と思って来てみると、温室の開園時間は約30分後の10時でした。やむなく傘をさして温室前の花を撮影して回りました。

 温室前の池にはスイレンの花が咲いていました。
17suiren_0064















 上の花とは違って花弁が縮れています。
106ninfaea_0316

















 

17suiren_0070

















17suiren_0071














 

 パラグアイオオオニバスの花は白い花びらにうっすらとピンクのお化粧をしています。
14paraguaiooonibasu_0317














 

 オオバミズオジギソウ ミズオジギソウとは花の形状が違うらしいがどう違うのかはわかりません。
18oobamizuojigisou_0065














 

 
 ブーゲンビリア
19bugenbiria_0052















 

 名札がありませんでしたが、エボルブルス(アメリカンブルー)だと思います。
20eboruburusu_0055














 

 
 ツノゴマ
22tunogoma_0059















 
 キバナツノゴマ
21kibanatunogoma_0057














 
 雨に打たれながらも飛び立たないショウジョウトンボ。
16syoujyoutonbo_0046_0927









 







 15分後も同じ姿勢。
16syoujyoutonbo_0049_0945   















 1時間半後、温室見学を終えて出てきた際も同じ姿勢です。雨は止んでいましたが、翅が乾くのを待っているのでしょうか?
16syoujyoutonbo_0311



« 京都府立植物園(8月) 曇天のち雨:1 | トップページ | 京都府立植物園の温室:1 »

コメント

いつも素晴らしい植物園だな~と羨ましく思っています。
三枚目のハス、びっくりですね。
熱帯のハスでしょうか?

投稿: とんとん | 2016年9月 8日 (木) 08時27分

(^^♪ とんとんさんへ

 3枚目の蓮はレッドフレアーという熱帯性のもののようです。寒い京都の冬場でも屋外に置いておくのか疑問です。秋になったら室内に移されるのではないかと思っています。

投稿: とんぼ | 2016年9月 8日 (木) 13時36分

ショウジョウトンボ、天候が良くない羽が濡れているとは言うものの昼間なのに1時間半も同じ姿勢。
トンボは辛抱強い。凄いと思います。
多分、とんぼさんも辛抱強いでしょう。

投稿: dojyou38 | 2016年9月 8日 (木) 16時01分

(^^♪ dojyou38さんへ

 動物、とくに昆虫はどうやって雨をしのいでいるのかを最近関心を持つようになりました。
 トンボがこのような状態でいることが驚きです。もっと強い雨だったらどうしたのでしょう?
 我が家の庭にオオスカシバの幼虫がここ1か月近く見られますが、強い雨の後姿を消すことがあって一層関心が強まりました。

投稿: とんぼ | 2016年9月 8日 (木) 16時42分

こんばんは☆
9月に入りとんぼの姿を見ると
暑さは相変わらずですが
もう秋なんだなと感じます。

スイレン、きれですね。
3枚目のお写真特に好きです。

投稿: あき | 2016年9月 8日 (木) 20時06分

(^^♪ あきさんへ

 赤とんぼが目立つ時期になりましたね。
 秋本番はこれからですね。

 3枚目の水連、最初は鮮やかな赤に魅かれて上から撮っていましたが、少し離れて水面に映る逆さの花を同時にとってみました。

投稿: とんぼ | 2016年9月 9日 (金) 06時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217301/64135213

この記事へのトラックバック一覧です: 京都府立植物園(8月) 曇天のち雨:2:

« 京都府立植物園(8月) 曇天のち雨:1 | トップページ | 京都府立植物園の温室:1 »