« セミ羽化観察 | トップページ | 里山:夏の生き物たち(2) »

2016年8月 4日 (木)

里山:夏の生き物たち(1)

 梅雨が明けた7月下旬の里山で出会った生き物たち。暑さに負けない元気をもらいました。

 上空を飛ぶ鳥は?ミサゴなのか・・・
11misago_ka_0021















 アキノタムラソウが咲いていました
17akinotamurasou_0087















 タヌキモらしい・・・
23tanukimo_0121
















 アケビコノハの幼虫
18akebikonoha_0091
















 暗い木陰にいたオスグロトモエ
26osugurotomoe_0137














 キアシナガバチの巣作り
28kiashinagabachi_0144














 小さな小さな虫…ニホンチュウレンジなのか?
32nihoncyuurenji_ka_0167














 モモスズメガの幼虫か?
44momosuzumega_ka_0229


« セミ羽化観察 | トップページ | 里山:夏の生き物たち(2) »

コメント

おはようございます! とんぼさん
Heyモーブログにコメントありがとうございます
<白神ネギは残った根を使用されたのですね>>
そうです 根を残して植えておくとカンン単に再生しますねアケビコノハの幼虫はユニークですね 擬態でしょうか?
タヌキ藻の花初めて拝見です
ミサゴの飛行は良い形ですね!!

投稿: Heyモー  | 2016年8月 4日 (木) 08時08分

(^^♪ Heyモーさんへ

 アケビコノハは擬態ですね。大きな目のような模様で相手を驚かせています。この里山では二度目の出会いです。
 ミサゴはトンビやカラスとは違うと思って撮ってみましたが、名前の判定には自信がありません。この里山ではノスリを数回見ているのですが、ノスリではないと判断しました。

投稿: とんぼ | 2016年8月 4日 (木) 11時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217301/63964377

この記事へのトラックバック一覧です: 里山:夏の生き物たち(1):

« セミ羽化観察 | トップページ | 里山:夏の生き物たち(2) »