« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月の記事

2015年4月30日 (木)

里山散策 3/6 草本編その1

 雨のち晴れの里山で出会った植物:草本編を4回に分けて紹介します。

 ナガミノヒナゲシ
2nagaminohinageshi2














 スイバ
3suiba1














 スズメノエンドウ
4suzumenoendou4













 カラスノエンドウ
5karasunoendou45karasunoendou2







 コメツブツメクサ ?
6kometubutumekusa2














 スズメノテッポウ
7suzumenoteppou2














 ホトケノザ
8hotokenoza2














 レンゲソウ
9rengesou2














 トキワハゼ ?
12tokiwahaze2














 ナノハナ
15nanohana1














 タガラシ
17tagarashi2














 スカシタゴボウ
18sukashitagobou2














 ヒメオドリコソウ
19himeodorikosou2














 ウマノアシガタ
20umanoashigata4














 クサイチゴ
22kusaichigo1














 クサノオウ
23kusanoou4














 以上、里山に向かう前にケリのいた田んぼの周辺で見られた植物です。


(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)

| コメント (2) | トラックバック (0)

2015年4月29日 (水)

里山散策 2/6 樹木編

 雨の里山散策。昼前には上がって散策してよかったと感じました。今日は樹木編です。

 モチツツジ
32mochitutuji1













 ここの里山では珍しいヤマツツジの蕾
55yamatutuji1














 コバノミツバツツジもここでは珍しい
65kobanomitubatutuji2














 アケビ
33akebi1














 ミツバアケビ 雄花、雌花
40mitubaakebi2














40mitubaakebi4














 コナラ 雄花
42konara1














 コナラ 雌花 この春芽生えた新芽の先にある・・・
42konara6














 サンショ の蕾
37sansyo2














 シキミ
38shikimi2















 コマユミ 蕾
43komayumi1














 ナガバノモミジイチゴ
67nagabanomomijiichigo1















 カマツカ
66kamatuka2














 アオキ 雌花
68aoki4







 





 アオキ 雄花 普通は4弁だが5弁のものもある 別の場所でも同じように見ました。
68aoki2














 とげとげの枝はタラノキ
72taranoki1















 イワナシ  未熟果
114iwanashi2














サルトリイバラ 雄花
108sarutoriibara2














 ウワミズザクラ 漢字は「上溝桜」 ここには何本もの木があると知りました。
63uwamizuzakura6














63uwamizuzakura4














 ヤエヤマブキ
45yamabuki1








 




(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)

| コメント (6) | トラックバック (0)

2015年4月28日 (火)

里山散策 1/6

 例月訪れている里山観察の日、朝からの雨降りにもかかわらず現地へ向かいました。集合時間に間があるので先月見たケリの姿を確かめに、ケリの声を頼りに田んぼの方へ向かいました。
 ケリの飛行姿
11keri4













 ケリの雛
16keri_ko2













 田んぼのあぜ道に近づくと警戒の鳴き声を上げて向かって来たケリの親
11keri10














 田んぼにはケリ以外の野鳥もいました。キジバト
10kijibato2














 ヒバリ
13hibari4














 近くの電線にはカワラヒワが・・・
14kawarahiwa2














 集合場所へ戻る途中で出会ったセグロセキレイ?の雛?
25segurosekirei4














 本格的な春到来を感じさせるようになって、虫たちも動き回り始めました。
テングチョウと思えない姿に驚きました。
1tengucyou445















 ビロードツリアブ
53birodoturiabu2














 ミツバチ
54mitubachi2















 ナガメ
58nagame2














 アカイロマルノミハムシ
80akairomarunomihamusi2















 カメノコテントウ
84kamenokotentou2















 ナナホシテントウ
88nanahoshitentoumusi2














 ベニシジミ
89benisijimi2














 アブの名前は?
90abu_ka2














 マツモムシ
96matumomushi2
















 綿帽子などにバッタの子が・・・名前は?です。
100wataboushi2














107mushi2














  ヒゲナガハナノミ
109higenagahananomi2
















 ウスカワマイマイか?
105usukawamaimai_ka2













(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)

| コメント (8) | トラックバック (0)

2015年4月27日 (月)

再び枚岡公園 草本編他

 1週間あけて再び訪れた枚岡公園で出会った草本や昆虫です。

 ノボロギク
15noborogiku1














 ヨツバムグラなのか?葉の形状が異なるのは…同定できません。
28yotubamugura_ka2














28yotubamugura_ka4














 オオジシバリ
39oojishibari3














 オクノカンスゲでしょうか?
45okunokansuge_ka2














 フデリンドウの蕾
59fuderindou2














 ツルニチニチソウ
73turunichinichisou2















 ヤマアイについていた青虫
27yamaai_mushi2













 空中遊泳中の青虫
29aomushi2














 キベリヒラタアブ?
41kiberihirataabu2














 ヒメウラジャノメ
42himeurajyanome2














 バッタの子 名前は?
51mushi2














 イタドリハムシ
72itadorihamusi2














 アゲハチョウ
76agehacyou2













(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)

| コメント (8) | トラックバック (0)

2015年4月26日 (日)

再び枚岡公園 樹木編

 4月4日に訪れた枚岡公園を11日に再度訪れました。1週間後の変化を楽しみました。

 ニワトコ 未熟果
3niwatoko3_2













 ヒラドツツジ
7hiradotutuji1_2














 地上に飛び出した根っこから芽生えた若木。大きく育つとよいのですが… ナナミノキなのか?
26nanaminoki_ka2














 サクラの枝の二又に育つモミジともう1本の木。大きく育ったら桜はどうなるのかな?
44inochi1














 蕾が出ているこの木の名前は?カマツカなのか・・・・同定できませんでした。
50jyumoku2














 リキュウバイ
62rikyuubai1














 ナギ
66nagi1














 キリの蕾が大きくなっていました
63kiri1t














 ヤマザクラがまだ楽しめました
64yamazakura2













64yamazakura3














(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)

| コメント (6) | トラックバック (0)

2015年4月25日 (土)

雨の原盆地散策 Last 草本編

 雨の原盆地散策の最終:草本編です。

 ヒメオドリコソウホトケノザ
6himeodorikosou116hotokenoza2







 ウマゴヤシ?キランソウ
18umagoyasi_ka421kiransou2








 スズメノエンドウ、カスマグサ
35suzumenoendou254kasumagusa2







  ヒメウズ、タネツケバナ
36himeuzu243tanetukebana2







 ゲンゲ、トウダイグサ
44renge245toudaigusa3







 ノボロギク、カキドオシ
46noborogiku252kakidooshi8







 ナガバノタチツボスミレ、シャガ
56sumire259syaga2





 ムラサキキマンヤマネコノメソウ
63murasakikeman272yamanekonomesou2






(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)

| コメント (8) | トラックバック (0)

2015年4月24日 (金)

雨の原盆地散策 2/3 樹木編

 雨の中での原盆地散策の続きです。樹木編です。

 ヤマザクラ
8yamazakura649yasakajinjya1







 ソメイヨシノ
42sakura160haraoohashisakura2








 ナワシログミ、源平の桃
7nawasirogumi219genpeimomo1







 アケビ、オオバベニガシワ
15akebi434oobabenigasiwa1







 シキミ、グミ
37sikimi240gumi4







 アオキ 雌花・雄花
39aoki439aoki6








 クサイチゴ、キイチゴ
53kusaichigo265kiichigo2







 キブシ、シロダモ
57kibusi567sirodamo2








 コバノミツバツツジ、ミツバアケビ
71kobanomitubatutuji176mitubaakebi2






(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)

| コメント (2) | トラックバック (0)

2015年4月23日 (木)

雨の原盆地散策 1/3 動物編

 高槻市・原盆地を散策する観察会が雨で中止になりましたが、有志だけで決行しました。傘をさしてカメラが雨で濡れないように注意しながらの撮影は乱暴な行動だと後悔する面もありましたが、雨降りだからこそ見れる光景も多々あって決行してよかったと思いました。

 
 
 雨が降る中、歩道上を移動するチャコウラナメクジ、大きなミミズ
5cyakouranamekuji29mimizu2_2








 雨降りだからカタツムリは活き活きと動き回っていました。ナミマイマイ
11namimaimai211namimaimai4







 ウスカワマイマイ
14usukawamaimai214usukawamaimai4







 ラブラブのカタツムリ
12kuchibenimaimai_tugai2














 芥川付近に来ると雨は小休止。アオサギカルガモ
23aosagi225karugamo2








 カワウ、ダイサギ
27kawau228daisagi4








 イワツバメが多数飛んでいました。
24iwatubame272













24iwatubame28324iwatubame243







 ときおりツバメも目に入りました。川原のセグロセキレイ
26tubame18330segurosekirei4








 ヒヨドリムクドリ
31hiyodori232mukudori2







(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)

| コメント (6) | トラックバック (0)

2015年4月22日 (水)

枚岡公園散策 Last 草本編2・昆虫他

 枚岡公園での春のきざし探しの最終です。

 キランソウ (別名:地獄の釜の蓋・医者殺し)
50kiransou3














 ツルカノコソウ
57turukanokosou_ka1













57turukanokosou_ka4














 ウマノアシガタ
63umanoashigata2














 ヤブニンジン
67yabuninjin2














 ツボゴケ?
4tubogoke_ka2














 ヤノウエノアカゴケ
49yanouenoakagoke2














 この苔は?
36oobacyouchingoke_komebakinugoke_k














 ジャゴケなのか?
39jyagoke_ka2













39jyagoke_ka4













 アシブトハナアブ
27asibutohanaabu2_2














 ビロードツリアブ
66birodoturiabu2














 クマバチ
41kumabachi2














 ツマグロオオヨコバイ
33tumaguroooyokobai2














 テングチョウ
43tengucyou4














 スジグロチョウ
58sujigurocyou2














 キチョウ
73kicyou2














 アオダイショウ?
59aodaisyou2














 クチベニマイマイ?、ウスカワマイマイ?
3kuchibenimaimai_ka23usukawamaimai_ka2







(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)

| コメント (8) | トラックバック (0)

2015年4月21日 (火)

枚岡公園散策 2/3 草本編1

 枚岡公園での春のきざし探しの続きです。

 タネツケバナ
1tanetukebana2














 ウシハコベ
10usihakobe2














 ハコベ
23hakobe4














 オランダミミナグサ
48orandamiminagusa2














 ウラシマソウ
14urasimasou1














 ムラサキケマン
17murasakikeman4














 ヒメウズ
18himeuzu4














 ヤマアイ (雌雄異株 雄花)
19yamaai2














 カンスゲ
21kansuge2















 ヤマネコノメソウ
22yamanekonomesou2














 カンアオイ
26kanaoi1














 オオバタネツケバナ? マルバコンロンソウか迷いましたが、オオバタネツケバナらしいと思っています。
25marubakonronsou_ka2














 この花の名前は?
24hana2













 タチツボスミレ
35sumire1














 アマナ
38amana2















(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)

| コメント (7) | トラックバック (0)

2015年4月20日 (月)

枚岡公園散策 1/3 樹木編

 4月最初の土曜日、新たに活動区域となった枚岡公園で春のきざし探しをしました。

 ヤマモモ (雌雄異株 雄花)
5yamamomo1













 モミジ (雌雄同株 雄花 雌花)
6momiji2_2













6momiji6














 コクサギ (雌雄異株 雄花) コクサギ葉序
12kokusagi2













12kokusagi3














 アオキ (雌雄異株 雄花) 5弁の雄花もある・・・
15aoki2













15aoki6














 ニワトコ
16niwatoko2














 ナワシログミ
37nawashirogumi2














 コナラ (雌雄同株 雄花)
42konara2














 ヒサカキ (雌雄異株?性転換? 陥没気孔)
46hisakaki2













 ヤマツツジ
47yamatutuji2













 キイチゴ?
51kiichigo_ka4













 ヤシャブシ?
52_yasyabushi_ka2














 アオモジ?
53aomoji2














 アケビ
55akebi2














 ヤマブキ
62yamabuki1














 ドウダンツツジ
71doudantutuji2













(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)

| コメント (4) | トラックバック (0)

2015年4月19日 (日)

背割堤 Last

 背割堤の桜並木を楽しんだ後、河原を散策しました。河原から堤防上の桜を眺める人ばかりで下の草花を見ている人はいないようです。

 ホトケノザオオイヌノフグリ
26hotokenoza2
27ooinunofuguri2







 ヤエムグラヒメオドリコソウ
28yaemugura229himeodorikosou2







 ナズナ、キュウリグサ
31nazuna240kyuurigusa2







 川原一面に咲く黄色い花は?キツネノボタンなのか?
30kitunenobotan5












 トキワハゼムラサキサギゴケの判別に悩みます
32tokiwahaze_ka233murasakisagigoke_ka2







 アカメガシワの新芽が綺麗でした
38akamegasiwa1














 エノキの花かな?
47enoki2














 カラシナ?ナノハナ?
41karasina141karasina2








 ヤノウエノアカゴケだと思うのですが…
39yanouenoakagoke2













 ハルジオンが咲いていました
46harujion1













(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)

| コメント (4) | トラックバック (0)

2015年4月18日 (土)

背割堤 2/3

 背割堤の最寄駅は京阪電車・八幡駅です。踏切を超えてすぐに大谷川という小さな川があります。深くもない小さな流れの中に大きな魚の姿が見えました。
1sakana2













 キセキレイシジュウカラも川原にいました。シジュウカラは八幡市の市の鳥になっています。
2kisekirei43sijyuukara2







 御幸橋の上から木津川を覗いて見ると、カルガモセグロセキレイがいました。
7karugamo18segurosekirei2_2







 桜並木の入口の電線の上のスズメは何かを銜えています。巣作りの材料でしょうか?
9suzume2














 サクラの蜜を吸うヒヨドリ
15hiyodori2














 コゲラは花より団子(‘虫’)でしょう!
18kogera2














 スズメは桜の花ごと落とします。落とす直前を撮れました。
21suzume2













 落とされた桜が川原の草の上で咲いていました。
34rakka2













 これはニュウナイスズメではないかと思います。
20nyuunaisuzume4













20nyuunaisuzume10














 桜並木を過ぎて下の川原を散策してみました。ホオジロツグミと出会いました。
35hoojiro437tugumi4







 ウグイスの声を頼りに近づいて見ました。
36uguisu8














36uguisu12














 ヒバリがさえずり、ツバメが飛んでいました。
42hibari2














44tubame2














 川原の草むらの奥にじっと止まるモンシロチョウは羽化直後なのか?
43monsirocyou2














 テントウムシも動き回っています
45tentoumusi2





































(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)

| コメント (10) | トラックバック (0)

2015年4月17日 (金)

背割堤 1/3

 お花見と言えば背割堤!毎年ここの桜を見ないではおられないほど親しんでいます。寒の戻りと昼からの雨で散ってしまうかもしれないと思って出かけました。(4月3日)

 背割堤は木津川と宇治川が合流する直前の堤防で、約1.4Kmの桜並木です。木津川にかかる御幸橋から木津川越しに眺めた背割堤です。
5sewari1













 御幸橋の上から眺めた桜並木の南側
5sewari2














 背割堤の上にかすんで見えるのは愛宕山です。
6atagoyama1














 入口手前の枝垂桜
10sidarezakura1













 その奥のモミジも満開ですが振り返る人はごくまれです。サクラを背景に撮りました。
11momiji1














 河原のモモも満開でした
12momo1














 背割堤に入ったところです。曇天にもかかわらず人の波が続きます。外国からのお客様も混じっているようです。
5sewari3













 
 桜トンネルが続きます。人影を避けて撮影するのに苦労しました。
13tonneru3














 堤防の上から河原に垂れる枝振りも見ごたえがあります。1枚目は木津川側に、2枚目は宇治川側に垂れる枝です。
14edaburi3














 14edaburi2














 葉が出ているのはソメイヨシノの並木に混じるヤマザクラでしょうか?
17yamazakura_ka2














 ソメイヨシノの蕾が可愛らしい
23tubomi1














 桜並木の天井。背景が青空でないのが残念です。
24tenjyou2














 桜並木の終わりにオオシマザクラが咲いていました。
25ooshimazakura1














 桜並木のさらに下流の河原を少し歩いてみました。下流側から見た背割堤です。
5sewari6













5sewari7













 昼には雨が降り出しました。見物人も傘をさしています。
5sewari9














(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)

| コメント (8) | トラックバック (0)

2015年4月16日 (木)

雨の五月山公園 Last

 五月山・都市緑化植物園・山野草コーナーの続きです。

 イカリソウ、ヒメイカリソウ
33ikarisou2
34himeikarisou2







 ブルークローバー
35burukuroba1













 アカウキクサ
36akaukikusa2















 都市緑化植物園の庭のコノテガシワ
37konotegasiwa2














 芽吹き前のモミジの枝の雨滴
38suiteki1














 アネモネ
40anemone1














 駅へ向かう途中の出会い:ゲッケイジュ
41gekkeijyu1














 ミモザ
42mimoza1














 アオキ 雄花
43aoki2














 ツタバウンラン
44tutabaunran1














 池田で1番美味しいと教えてもらった‘おまんやはん・福助堂菓子店’に咲いていたシュンラン
45syunran1_2













 ビワの若い実
46biwa2













 メジロが桜の蜜を吸いに来て落とした桜の花を並べました
48mejiro2













48mejiro3













(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月15日 (水)

雨の五月山公園 2/3

 雨降りのため、サクラは見頃ですが人出はまばらなのがかえってよかったようです。五月山動物園から都市緑化植物園に向かいました。

 オオヤマザクラツバキ
18ooyamazakura2
19tubaki1







 アメリカンホーリーギョリュウバイ
20amerikanhori422gyoryuubai1







 シモクレン
21simokuren121simokuren4_2







 都市緑化植物園の温室内:キミノバンジロウ
23kiminobanjirou2














 ニオイバンマツリ
24nioibanmaturi124nioibanmaturi2








 サンゴアブラギリ
25sangoaburagiri1














 バンシントレイル
26dansintoreiru1














 ヘゴ
27hego227hego3








 山野草コーナー:木立ナズナ
29kidachinazuna1














 フタバアオイ
30futabaaoi1














 アズマシロガネソウ
31azumasiroganesou2














 ヒトリシズカ
32hitorisizuka2














 <続きます>

(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)

| コメント (8) | トラックバック (0)

2015年4月14日 (火)

雨の五月山公園 1/3

 4月も半ばにさしかかって桜の散った姿を見る時期に、お花見の記事で申し訳ないです。
エイプリルフールという言葉も聞かれなくなってきましたが、4月1日、池田市の五月山公園にお花見行った際の記事です。

 阪急:池田駅前のケヤキの芽吹き。新芽の托葉が散るのはいつか?という講座を受けた記憶がよみがえりました。
2keyaki_mebuki2













 五月山動物園にいるウォンバットの像が商店街のあちらこちらに飾られていました。
あいにくの雨で動物園でも本物の姿を写真には撮れませんでした。
3whonbatto13whonbatto4







 五月山公園に向かう途中で見かけたハコネウツギツバメは雨の中でも電線に止まっていました。
4hakoneutugi25tubamw2








 五月山公園に向かう途中の道脇のシダレザクラが見頃でした。
6sidarezakura2













 五月山公園のソメイヨシノは満開でした。
7someiyosino27someiyosino4_3







 五月山動物園では、雨にもかかわらず、ベネットアカクビワラビーヒツジが出迎えてくれました。
9benettoakakubiwarabi110hituji2







 ムベの蕾
8mube2














 ヤノウエノアカゴケだと思うのですが、頭上にあることと雨粒が胞子部分に溜まっていてはっきりは確認できませんでした。
11yanouenoakagoke2














 アカネの新芽
12akane2














 モミジの花にも雨粒が溜まっていて少し違った趣に見えました。
13momiji4













 三色の桃の花が並んでいました。
14momo1














 トサミズキ
15tosamizuki2














 サンシュユ
16sansyuyu1














 道端に咲いたこの花はなんという花かな?
17hana1












 
(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)








| コメント (8) | トラックバック (0)

2015年4月13日 (月)

鉢ケ峰でのドングリ蒔き

 堺市にある里山・鉢ケ峰に作られた道路の法面にドングリを蒔きに行ってきました。自然環境豊かな里山に道路が作られることのになったので、少しでも環境保全が図られるように道路の周辺に落葉樹の林を作ろうという試みです。

 泉北高速鉄道・泉ヶ丘駅からバスに乗ってハーベストの丘へ。泉ヶ丘駅の周辺ではエドヒガンが見頃でした。
1edohigan_hiyodori2














 バス停・ハーベストの丘からまだ工事中の道路を歩いて作業場へ行きました。道路には「動物注意」の標識がありました。
3doubutucyuui2













 道路脇に1匹のチョウチョ。ヒオドシチョウと教えていただきました。初めて見るチョウチョでした。
2hiodoshicyou4













2hiodoshicyou6














 途中で出会った野鳥たち。コゲラヤマガラ
4kogera25yamagara2







 ホオジロとは数回の出会い
6hoojiro6













6hoojiro26hoojiro10







 自生のシリブカガシ この時期のトレードマークがはっきり見えます。
7siribukagashi4














 途中にかかる橋に照明は見当たりません。下の谷川にホタルが生息しているからです。
写真左が坂の上側、写真右が坂の下側です。写真右の左下の落葉樹が繁るあたりがホタルの生息区域です。
8hashi18hashi6_2







 山側から下りてくる車に対して「ライトを下向きに」するよう注意喚起がされていました。
15heddoraito2













 坂道を降りてくる車のライトがホタルの生息区域に届かないよう橋げたは1,2mの高さになっていて、下向きになったライトを遮蔽しています。
8hashi2













 ドングリを蒔く法面です。法面の長さは259m×10m、50m×10m。クヌギ・アベマキ・コナラ・アラカシなど約2500個を蒔きました。
9dongurimaki3













 エナガヒヨドリとの出会い
10enaga211hiyodori2







 モズ
12mozu2














 ツクシ
13tukushi2















 ヤマモモ
14yamamomo2













 昨年はオオタカとの出会いがありましたが、今年は無し。作業中にハイタカが飛び立ったとの声がしましたが、斜面の下にいたため目視すらできませんでした。



(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)

| コメント (8) | トラックバック (0)

2015年4月12日 (日)

バス通りの花壇

 近所のバス通りの花壇は町内のボランティアの方が手入れをされていて、通る人の目を楽しませてくれています。

 3月下旬、春を知らせる花がいくつか咲いていました。
 ヒヤシンス
1hiyasinsu1
1hiyasinsu2_3







1hiyasinsu31hiyasinsu4








 ムラサキハナナ
2murasakihanana2















 リュウキンカ
4ryuukinnka1













 スイセン 品種名は?です。
5nihonsuisen1













5nihonsuisen2














 芽吹き前のケヤキに止まるメジロ 虫を捕っているのでしょうか?
3mejiro2













(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)

| コメント (10) | トラックバック (0)

2015年4月11日 (土)

万博記念公園 野鳥観察 植物他編

 3月下旬、万博記念公園での野鳥観察会時に出会った昆虫・植物です。

 テングチョウ
6tengucyou107













 ビロードツリアブ
14birodoturiabu4














 キリ・蕾
8kiri1













 トサミズキ
11tosamizuki6














 リュウキンカ
13ryuukinka2














 ポピー
17popi2














 ウグイスカグラ・仲間
20uguisukagura2














 ミズバショウ
21mizubasyou2














 サンシュユ
24sansyuyu1













桜(エドヒガン・ジュウガツザクラ・コブクザクラ)
26edohigan2













36jyuugatuzakura2













37kobukuzakura2













 シダレヤナギの芽吹き
31sidareyanagi2














 ガマの穂
38gamaho2













 コブシ
40kobusi2













(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)

| コメント (6) | トラックバック (0)

2015年4月10日 (金)

万博記念公園 野鳥観察 野鳥編

 3月下旬、万博記念公園での野鳥観察会に参加しました。

 太陽の塔のある太陽の広場のツグミムクドリ
1tugumi_mukudori2













 ハシブトガラス、ハシボソガラス
2hashibutogarasu216hashibosogarasu2







 ヒヨドリ
3hiyodori23hiyodori4








 オジロビタキ
4ojirobitaki30













4ojirobitaki56













 メジロ
5mejiro71














 シロハラ
12sirohara2














 ルリビタキ 雌タイプ
15ruribitaki149














 エナガ
19enaga81














 ハクセキレイ、セグロセキレイ
25hakusekirei229segurosekirei2







 カルガモ、ヒドリガモ
32karugamo_hidorigamo233hidorigamo8







 コサギ
34kosagi2













 35kawasemi6





















































(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)

| コメント (6) | トラックバック (0)

2015年4月 9日 (木)

加太・城ヶ崎 磯観察会 Last

 和歌山・加太・城ヶ崎での磯観察時に出会った野鳥・昆虫です。

 磯を見下ろす崖の上にいたテントウムシ
8tentoumusi2














 ウ カワウなのかウミウなのか未確認です。
9u2













 ジョウビタキ
10jyoubitaki2














 セグロカモメなのか?ウミネコなのか?同定できません。
12segurokamome2













57umineko2













 群れているのはウミアイサなのか?飛んでいるのはウミネコか?
12umineko2













 ハクセキレイ
28hakusekirei4














 イカルチドリ
55ikaruchidori4















 ツバメ
56tubame2














 加太駅前の民家の屋根の止まっていたイソヒヨドリ
67isohiyodori2













(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)

| コメント (14) | トラックバック (0)

2015年4月 8日 (水)

加太・城ヶ崎 磯観察会 その4

 和歌山・加太・城ヶ崎の磯観察の続きです。

 ウニを水につけるととげの先から触手を出してきました。
41uni5_2














41uni4_2














 アマクサアメフラシ
47amakusaamefurashi4














 アメフラシのエラ
59amefurasi_era4














 アメフラシの目(ハサミ:右の刃の先)
59amefurasi_me2














 ウミフクロウ?
50umifukurou2













 ナマコ
60namako2














 城ヶ崎の磯への降り口付近に咲いていた黄色い花はツルナ?花弁に見えるのはガクで3~5片らしい
64turuna1













64turuna4














 城ヶ崎を見下ろす崖の上に咲いていたトウダイグサ
65toudaigusa1















 崖面のキヅタの果実
66kiduta2














 城ヶ崎から加太駅までの道脇に咲いていたハマダイコン
4hamadaikon1















 ツルニチニチソウ
3turunichinichisou1



















 










(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)

| コメント (6) | トラックバック (0)

2015年4月 7日 (火)

加太・城ヶ崎 磯観察会 その3

 和歌山・加太・城ヶ崎の磯観察の続きです。

 干潮で潮が引いて固まっているイソギンチャク
22isogincyaku2














 ヨロイイソギンチャク。触手の付け根に周辺球と体壁に吸着イボを持っている。吸着イボに小石や貝殻をくっつけて、縮んだ時にそれらで覆われるようになる。
23yoroiisogincyaku2














32yoroiisogincyaku2














 ミドリイソギンチャク
43midoriisogincyaku2














43midoriisogincyaku4














 アゴハゼ
26agohaze2














 魚の卵。(甘ピンご容赦!
33tamago633tamago8_2







 コケムシ
27kokemusi2














 カイメン
30kaimen_ka2














 ヒラムシ?、ブドウガイ?
37hiramushi238budougai_ka2








 ゴカイ
51gokai_ka2














 イトマキヒトデ。口は下側の真ん中にある。捕食中でした。
39itomakihitode239itomakihitode4








 ヤツデヒトデ
58yatudehitode2














 ヤツデヒトデを水中へ裏返しに入れるとすぐに上向きになりました。
58yatudehitode458yatudehitode6






(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)

| コメント (10) | トラックバック (0)

2015年4月 6日 (月)

加太・城ヶ崎 磯観察会 その2

 和歌山・加太・城ヶ崎の磯観察会の続きです。

 ヒライソガニ。甲が平坦で光沢があるからついた名前。甲の色は磯の石や貝殻に擬態して緑褐色・白色と変化に富むそうです。この個体は雌。
17hiraisogani217hiraisogani4_3







 カニの脱皮殻。黒いのが脱皮直後のカニ。薄茶色が脱皮後の殻。
24dappi2













 カニは後ろ側から脱皮をする。後ずさりをして全身の殻を脱ぐそうです。このカニは雄。
24dappi4














 カニダマシ。ハサミの他に3対の足。腰のところに棒のような小さな足の痕跡がある。タラバガニと同じくヤドカリの仲間。
25kanidamashi4













25kanidamashi6













 ウズマキゴカイ
19uzumakigokai2













 オカダウミウシ。体長5mm以下の小型のウミウシ。ウズマキゴカイを捕食する。
20okadaumiushi2














 キヌハダウミウシ
36kinuhadaumiushi2














 アカボシウミウシ、ヤマトウミウシ 甘ピンご容赦!
48akaboshiumiushi2_349yamatoumiushi2







 アオウミウシ
62aoumiushi4














 群体ホヤ。小さなホヤが集まっている。名前は?
21guntaihoya6














 これもホヤ? ホヤには群体性のものと単体制のものがあるそうです。
52hoya_ka2
































 































































(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)

| コメント (8) | トラックバック (0)

2015年4月 5日 (日)

加太・城ヶ崎 磯観察会 その1

大阪・難波から南海本線特急に乗って1時間余りで和歌山市に到着。到着ホームで待っていた‘加太さかな線’に乗り換えて加太駅へ向かいました。
1kadasakanasen2














 加太駅から城ヶ崎を目指して歩きました。漁業の町らしい光景がありました。
2himono2













 城ヶ崎が見えてきました。右から左へ伸びているのが城ケ島の磯です。奥の島は友ヶ島です。手前のコンクリートはは県道65号の手すりです。
6jyiugasaki1














 付近に駐車場はありません。車で行かれる場合は少し離れた加太園地の駐車場に止めるよう看板が出ていました。
6jyiugasaki4













 城ヶ崎の磯は洗濯板のような景観です。
6jyiugasaki5













 洗濯板の景観になった理由が説明されていました。(少し読みずらいですがご容赦!)
6jyiugasaki8













 城ヶ崎の沖には友ヶ島が横たわっています。友ヶ島というのは沖ノ島・虎島・地島・神島の4つの島の総称です。写真左から沖ノ島、虎島、地島です。神島は沖ノ島の向こう側ですので見えません。遠くは淡路島。
7tomogasima1














 城ヶ崎には漁業権があるので、ヒジキやワカメを獲ることはできません。磯で見かけたヒジキ
53hijiki1














 ノリフクロノリ
16nori246fukuronori1








 磯でお馴染みのカメノテフジツボ
13kamenote2













44fujitubo2














 ピンク色が綺麗なサンカクフジツボ
54sankakufujitubo2















 小さな巻貝はタマキビ。潮が満ちても海水に浸からない高さに移動。産卵の時だけ水に入るそうです。
15tamakibi2














 イシダタミ。殻表面に太い蜾肋らろくが並んで石畳状になっているからついた名前らしい。
18ishidatami2














 イソニナ
29isonina2














 カサガイ。巻貝だが、アワビと同じように入口が大きく広がっている。家に戻る習性があるらしい。
61kasagai_ka2













 ウノアシ。カサガイの仲間。
45unoashi2














 カラマツガイ。巻貝の仲間。この貝も家に戻る習性がある。
14karamatugai2













 カラマツガイの卵?
14karamatugai4














 オオヘビガイ。これも巻貝の仲間。
31oohebigai2













 ヒザラガイ。8枚殻の生きた化石。5億年前から姿を変えていない。家を覚えていて元いた場所へ戻る習性あり。岩から外すとダンゴムシのように丸くなる。
34hizaragai234hizaragai4







 無数の岩の窪みは貝があけたらしい。
35kubomi1













(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)

| コメント (4) | トラックバック (0)

2015年4月 4日 (土)

鴨川散策 植物編他

 ソメイヨシノの開花宣言がされる10日ほど前の3月中旬の京都・鴨川で出会った植物などです。

 三条大橋西側に咲いていた 名前は?です。
5sakura1













 シダレヤナギの芽吹き
12sidareyanagi3













 ユキヤナギ
14yukiyanagi2














 紅白の
27ume127ume2







 出町柳のオカメザクラ 例年より数日早い開花らしい・・・
29okamezakura1














29okamezakura4













 ヒヨドリが蜜を吸いに来ていました
30hiyodori2













30hiyodori4













 出町柳から京都御所のイトザクラの開花を確認しに行きました。イトザクラはまだ蕾でした。
34itozakura1













 今年初めてのキチョウとの出会い
33kicyou4














(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)

| コメント (6) | トラックバック (0)

2015年4月 3日 (金)

鴨川散策 水鳥2

 3月中旬の鴨川散策で出会った水鳥などの続きです。

 セグロセキレイ
8segurosekirei4













8segurosekirei68segurosekirei8







 ハクセキレイ
15hakusekirei2













 キセキレイ
10kisekirei4













 コサギ
11kosagi2













11kosagi10













 アオサギ
28aosagi4














 ユリカモメ
18yurikamome6














 カワウ
13kawau4














 喧嘩をしていない・・・カラストビ
25karasu_tobi2














 ツグミ
9tugumi2














 ムクドリ
20mukudori4














 スズメ
26suzume2







 






















(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)

| コメント (6) | トラックバック (0)

2015年4月 2日 (木)

鴨川散策 水鳥1

 ソメイヨシノの開花宣言がされる10日程前の3月中旬、京都・鴨川を四条~出町柳まで散策しました。まずは出会った水鳥・カモなどです。

 マガモ♂♀
1magamo21magamo4_2







 カメラ目線をくれたマガモ♂♀
1magamo10













 マガモ・エクリプス
1magamo6













 ヒドリガモ♂♀
2hidorigamo62hidorigamo4







 ヒドリガモ・エクリプス
2hidorigamo2













 ヒドリガモ飛翔姿
2hidorigamo8













 カルガモ
7karugamo4














 キンクロハジロ
16kinkurohajiro2













16kinkurohajiro6














 スズガモ ?
23suzugamo_ka2














 コガモ
24kogamo4














 ホシハジロ
22hosihajiro2



























 

(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)

| コメント (10) | トラックバック (0)

2015年4月 1日 (水)

里山散策 動物編

 3月中旬、里山で出会った野鳥などです。

 ノスリ
1nosuri6














 ヒバリ
3hibari2














 ケリ
4keri4














4keri14













 カワラヒワ
5kawarahiwa6













 ツグミ
6tugumi4














 ムクドリ
8mukudori2














 カワウ
10kawau2














 ジョウビタキ
11jyoubitaki2














 カシラダカ
30kasiradaka2














 アオジ
48aoji2














 コゲラ
47kogera2














 アカガエル・卵
26akagaeru2














 カスミサンショウウオ・卵
32kasumisansyouuo2














 落ち葉やタマゴケの繁みの中に隠れるクモ
33kumo2














(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)

| コメント (8) | トラックバック (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »