« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月の記事

2014年7月31日 (木)

西宮市甲山湿原 1/2

東日本大震災で被災された皆様にお見舞い申し上げます。
(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)  

1sizenkankyousenta1 6月下旬、六甲山系東部にある西宮市甲山湿原を訪れました。
 午前中は西宮市立甲山自然環境センターにある甲山自然の家にて「生物多様性の重要性と国家戦略の策定 多様な生き物と共存する地域づくりをめざして」、午後から「甲山湿原」保全活動の現地見学でした。(講師は神戸国際大学非常勤講師の戸田耿介先生、甲山自然環境センター長の小川哲生氏)





32kabutoyama24kabutoyamanaritachi2


 甲山はかっては火山だったそうで、200万年前は海の中にあったそうです。






2situgen16hozennotorikumi2











5situgen3

 湿原の一部。通常は入れませんが、特別に見学をさせていただきました。







7nogiran27nogiran4 ノギラン
 葉(ロゼット)はショウジョウバカマに似ているが、花茎が中心から出ないのが特徴らしい。花はほとんど終わっていました。







8mousengoke58mousengoke10 モウセンゴケ
花はもう少し先のようでした。









9ishimochisou2


 イシモチソウ
 花はほぼ終わっていて、名残りの数輪だけ見れました。






10mimikakigusa4

 ミミカキグサ
 傍に近寄れないので、これが限界です。







12nejibana1


 ネジバナ







14kakiran1



 カキラン







15kamonohasi_ka215kamonohasi_ka4


 カモノハシ?








16chigozasa416chigozasa5


 チゴザサ













| コメント (10) | トラックバック (0)

2014年7月30日 (水)

祇園祭後祭宵々山 Last

東日本大震災で被災された皆様にお見舞い申し上げます。
(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)  

 祇園祭後祭宵々山の最終です。後祭の鉾・山は十基です。

9koiyama1鯉山

9koiyama2









9koiyama39koiyama49koiyama5





9koiyama69koiyama79koiyama109koiyama11








10hasibenkeiyama1橋弁慶山

10hasibenkeiyama2








10hasibenkeiyama310hasibenkeiyama410hasibenkeiyama510hasibenkeiyama610hasibenkeiyama710hasibenkeiyama8










11suzukayama1鈴鹿山
11suzukayama211suzukayama3




(会所はお昼休みとかで見学できず。こちらも昼休みとしました。)










| コメント (8) | トラックバック (0)

2014年7月29日 (火)

祇園祭後祭宵々山 2/3

東日本大震災で被災された皆様にお見舞い申し上げます。
(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)  

 祇園祭後祭宵々山の続きです。

八幡山
5hachimanyama15hachimanyama25hachimanyama35hachimanyama45hachimanyama5





5hachimanyama6
5hachimanyama7_3









6ennogyoujyayama16ennogyoujyayama2役行者山





黒主山
7kuronusiyama17kuronusiyama27kuronusiyama37kuronusiyama47kuronusiyama57kuronusiyama6









浄妙山
8jyoumyouyama18jyoumyouyama28jyoumyouyama38jyoumyouyama48jyoumyouyama5











| コメント (10) | トラックバック (0)

2014年7月28日 (月)

祇園祭後祭宵々山 1/3

東日本大震災で被災された皆様にお見舞い申し上げます。
(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)  

 今年から祇園祭は49年ぶりに前祭・後祭に分かれました。後祭の巡行のしんがりを務める大船鉾が150年ぶりに復興され後祭に参加しました。後祭の宵々山(昼間ですが…)を見に行ってきました。

1oofunehoko4
















1oofunehoko11oofunehoko21oofunehoko51oofunehoko61oofunehoko71oofunehoko81oofunehoko91oofunehoko101oofunehoko111oofunehoko12




1oofunehoko13









2minamikannonyama1南観音山2minamikannonyama2




2minamikannonyama3_3





3kitakannonyama13kitakannonyama3北観音山

3kitakannonyama2








宵山見物の醍醐味はびょうぶ展を覗けることです。
4byoubuten14byoubuten24byoubuten3





4byoubuten44byoubuten5





◎ご参考・・・後祭の鉾・山の位置図です。
12chizu1_2
















| コメント (4) | トラックバック (0)

2014年7月27日 (日)

祇園祭前祭巡行 Last

東日本大震災で被災された皆様にお見舞い申し上げます。
(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)  

 祇園祭前祭巡行の最終です。

19kakkyoyama1
 郭巨山

20kakkyoyama220kakkyoyama5









 月鉾
21tukihoko621tukihoko821tukihoko1121tukihoko1321tukihoko1521tukihoko16




21tukihoko1821tukihoko1921tukihoko2021tukihoko2121tukihoko22_2










22iwatoyama1
岩戸山が四条新町を横切りました。











23funehoko1船鉾が四条新町を横切りました。




23funehoko223funehoko323funehoko6

 

| コメント (6) | トラックバック (0)

2014年7月26日 (土)

祇園祭前祭巡行 3/4

東日本大震災で被災された皆様にお見舞い申し上げます。
(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)  

 祇園祭前祭巡行の続きです。

14sijyoukasahoko2 四条傘鉾が四条新町を右折していきました。




蟷螂山が四条新町を右折していきました。
15tourouyama215tourouyama415tourouyama6




16housyouyama2保昌山が四条室町を横切りました。





 鶏鉾 四条新町で辻廻し
17niwatorihoko117niwatorihoko517niwatorihoko6_317niwatorihoko10_217niwatorihoko14_3







17niwatorihoko20_3


17niwatorihoko18_217niwatorihoko19_2









 鶏鉾に続いて白楽天山が四条新町を左折
18hakurakutenyama218hakurakutenyama318hakurakutenyama518hakurakutenyama618hakurakutenyama718hakurakutenyama8

 


| コメント (10) | トラックバック (0)

2014年7月25日 (金)

祇園祭前祭巡行 2/4

東日本大震災で被災された皆様にお見舞い申し上げます。
(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)  


 祇園祭前祭巡行の続きです。

綾傘鉾
10ayagasahoko110ayagasahoko410ayagasahoko610ayagasahoko810ayagasahoko910ayagasahoko10




10ayagasahoko1110ayagasahoko1210ayagasahoko18





11hakugayama2 白牙山が四条通りを横切りました。





12tokusayama212tokusayama3 木賊山が四条新町で右折していきました。





 菊水鉾 辻廻し
13kikusuihoko213kikusuihoko613kikusuihoko8




13kikusuihoko1213kikusuihoko1413kikusuihoko20





13kikusuihoko2713kikusuihoko3013kikusuihoko31





13kikusuihoko38 巡行を終えると直ちに解体が始まります。
13kikusuihoko43_213kikusuihoko44




13kikusuihoko4613kikusuihoko4713kikusuihoko48


































| コメント (4) | トラックバック (0)

2014年7月24日 (木)

祇園祭前祭巡行 1/4

東日本大震災で被災された皆様にお見舞い申し上げます。
(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)

 祇園祭前祭巡行の日に所用があって京都・祇園四条に到着したのが9時20分頃で、すでに巡行が始まっている時間でした。四条通りの歩道は巡行を見る人で混雑しているので地下道を利用するよう案内がされていました。

 四条河原町に近い地下道の階段は下り専用になっていたので、四条烏丸の手前、東洞院通で四条通りへ出ました。巡行9番の菊水鉾、8番の白牙山、7番の綾傘鉾を人垣越しに見ながら東へ戻り、堺町通手前までくると、6番山伏山くじ改めを受けていました。
3yamabusiyamakujiaratame33yamabusiyamakujiaratame1_23yamabusiyamakujiaratame6





 所用が終わったのが12時半頃。巡行を終えた鉾や山がかえってくる時刻と思い、四条室町方面に向かいました。巡行先頭の長刀鉾が辻廻しを終えて行進していました。
5naginatahoko25naginatahoko45naginatahoko6





5naginatahoko115naginatahoko8辻廻しに使用する竹です。




5naginatahoko95naginatahoko10





6singou1 長刀鉾が四条烏丸の交差点を通り過ぎると信号を通常の状態に戻す作業が直ちになされました。




7kankokuhokotujimawasi17kankokuhokotujimawasi2 函谷鉾が四条新町で辻廻しをしていました。





8aburatenjinyama18aburatenjinyama2 油天神山が函谷鉾の辻廻しが終わるのを待っていました。




 辻廻しを終えた函谷鉾が行進してきました。
9kankokuhoko39kankokuhoko19kankokuhoko4




9kankokuhoko59kankokuhoko6





9kankokuhoko79kankokuhoko11巡行を終えると直ちに解体が始まります。





◎ご参考・・・祇園祭前祭の山鉾建ての位置図
24chizu1














(注)本日24日は祇園祭後祭の巡行日です。記事掲載が遅れています。ご了承ください。

| コメント (12) | トラックバック (0)

2014年7月23日 (水)

能勢の水田観察 3/3

東日本大震災で被災された皆様にお見舞い申し上げます。
(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)  

 6月下旬、能勢の水田観察時に出会った昆虫です。

13oosiokaratonbo2


 オオシオカラトンボ






28kosiakitonbo4


 コシアキトンボ






33mugiwaratonbo2


 ムギワラトンボ(シオカラトンボの雌)






25itotonbo2


 イトトンボ
 モノサシトンボなのか?






24itotonbo10

 イトトンボ
 上のトンボとは別種のクロイトトンボなのか?







24itotonbo424itotonbo12


 ラブラブのイトトンボ







29himeuranamijyanome2



 ヒメウラナミジャノメ







34oouraginsujihyoumon2



 オオウラギンスジヒョウモン







35benisijimi2

 ベニシジミ








23birodohamaki2


 水面に浮かぶのは、ビロードハマキなのか?







22ga2


 羽模様を確認する余裕がありませんでした…






26matumomusi226matumomusi4


 マツモムシ
 お腹の模様が違うように見えるのは光線の加減なのか?




27amenbo227amenbo6


 アメンボ
 羽根がまだ十分生えていない。





31hosohirataabu2


 ホソヒラタアブ







20kususanyoucyuu1

 クスサンの幼虫








21otosibumi2

 オトシブミのユリカゴ「揺籃」

| コメント (4) | トラックバック (0)

2014年7月22日 (火)

能勢の水田観察 2/3

東日本大震災で被災された皆様にお見舞い申し上げます。
(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)  

 6月下旬、能勢の水田観察で出会ったその他の植物から紹介します。

3yuugesyou1


 畔に咲いていたユウゲショウ






4noazami5


 谷津田やつだの最上部の池の縁に咲いていたノアザミ






6kasiwabaajisai1


 路上脇に咲くカシワバアジサイ






12utubogusa2


 山道のウツボグサ






14miyakogusa2


 山道のミヤコグサ(別名:エボシグサ)







17sasayuri517sasayuri10


 山道のあちらこちらで咲いていたササユリ







17sasayuri4


 ササユリの蕾






18mamakona218mamakona4


 山道のママコナ
 横姿と斜め上からと







32hotarubukuro1

 山道のホタルブクロ







36kurara2



 クララ







37kohirugao1



 コヒルガオ







8keyaki2



 大きなケヤキの樹を皆が見上げました…







7aobazuku27aobazuku6


 アオバズク



| コメント (6) | トラックバック (0)

2014年7月21日 (月)

能勢の水田観察 1/3

東日本大震災で被災された皆様にお見舞い申し上げます。
(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)

   6月下旬、大阪府能勢町の道の駅「くりの郷」付近の水で観察に参加しました。講師は地方独立行政法人 大阪府立環境農林水産総合研究所経営企画室長の松下美郎氏でした。

1suiden2


 能勢町では5月中旬~下旬に田植えがされるそうで、田植え後の稲が茎が増える時期(分げつ期)でした。






10tanadadote1


 左下の休耕田と右上の水田の間の土手は二段になっていて傾斜がきつい。田植え機などの機械が入れるように小さな棚田を大きくつないだ名残りがそうです。





16yatudafuukei3

 谷津田やつだまたは谷地田やちだといわれる「谷地にある湿田」での農業ともいえるそうです。隣接する林地と合わせ多様な植物の生育、昆虫や小動物の生息に適した環境で、豊かな生態系が形成されているそうです。中央の白い煙が上がっている奥まで行きました。





16yatudafuukei1


 目的地の池の手前で登ってきた下の方を見た風景です。







16yatudafuukei2


 棚田の土手は石垣が積まれていました。昔の小さな水田を大きくした形跡があるそうです。






15inuhotarui_ka1


 講習でいただいた資料に掲載されていた水田雑草を見かけました。イヌホタルイだと思いますが、自信がありません。





40heraomodaka1

 ヘラオモダカ








38sinadaresuzumegaya2



 シナダレスズメガヤ
 
法面緑化、砂防用として輸入されたそうです。






39simasuzumenohie2


 シマスズメノヒエ
 南アメリカ原産の牧草。踏みつけに対する耐性が強いらしい。





2ookinkeigiku2


 オオキンケイギクがあぜ道などに咲いていましたが、特定外来生物だそうで、取扱に注意が必要な植物だそうです。





19tonosamagaeru4


 トノサマガエル







30otamajyakusi6


 ウシガエルのオタマジャクシ







9amagaeru2


 アマガエル







5kuri2


 能勢はが名物です。“銀寄ぎんより”という品種が有名なようです。この写真が銀寄なのかわかりません。

| コメント (12) | トラックバック (0)

2014年7月20日 (日)

祇園祭前祭宵々山 2/2

東日本大震災で被災された皆様にお見舞い申し上げます。
(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)  

 祇園祭前祭宵々山の続きです。

 占出山うらでやま 神宮皇后が外征に際し、肥前国松浦郡玉島川で鮎を釣って戦勝の兆としたという日本書紀の話を題材にした山。神宮皇后は安産の神として祀られている。
5uradeyama15uradeyama25uradeyama3






5uradeyama45uradeyama55uradeyama6






5uradeyama75uradeyama85uradeyama9_2






5uradeyama105uradeyama11






霰天神山あられてんじんやま 永正年間、京都に大火があった際、急に霰が降り、猛火がたちどころに鎮火した。その時、霰とともに、小さな天神像が降りてきて祀ったのが山の起こり。
7araretenjinyama1_27araretenjinyama27araretenjinyama3






7araretenjinyama47araretenjinyama57araretenjinyama6






暑いので前祭すべての鉾・山の見学はしておりません。)







| コメント (2) | トラックバック (0)

2014年7月19日 (土)

祇園祭前祭宵々山 1/2

東日本大震災で被災された皆様にお見舞い申し上げます。
(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)  


 京都の夏の風物詩、祇園祭は49年ぶりに前祭・後祭に分かれました。祇園祭では八坂神社から神々の御神霊を御旅所へ迎える神幸祭(前祭)と、再び還す還幸祭(後祭)という二つの神事が行われます。

 前祭の宵々山へ行ってきました。(夜は混雑するので昼間です。
函谷鉾・放下鉾・長刀鉾
1kankokuhoko1_28houkahoko112naginatahoko2
















月鉾・郭巨山・菊水鉾
11tukihoko19kakkyoyama1_22kikusuihoko2
















山伏山
6yamabusiyama1_26yamabusiyama26yamabusiyama3





蟷螂山
10tourouyama110tourouyama2_210tourouyama4




10tourouyama3_2カマキリの
おみくじ






3chimaki1

菊水鉾の粽ちまき

食べられません。家の玄関先に飾り、疫病が入り込まないことを願う。鉾・山によって祈願内容が異なる。菊水鉾は「不老長寿・商売繁盛」。















4sitatari1

菊水鉾の名前は、室町時代の末、町内に茶祖千利休の師、武野紹鴎たけのじょうおう大黒庵があり、邸内にあった菊水井にちなんで名づけられた。

「したたり」は会所で出されるお抹茶の茶菓。















| コメント (4) | トラックバック (0)

2014年7月18日 (金)

京都府立植物園 野鳥・昆虫

東日本大震災で被災された皆様にお見舞い申し上げます。
(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)  

1goisagi21goisagi4 6月後半、所用で京都に行った際、四条大橋から鴨川をながめていて二羽のゴイサギが追っかけをしているの見つけました。









 用務を終えてから京都府立植物園へ行きました。出会った野鳥・昆虫たちです。
44kijibato1

繁みの下でうずくまるキジバト。邪魔をしないよう方向転換をしました。







57mejiro2


エサを銜えるメジロ






63yamagara2


ヤマガラでしょうか?






65sijyuukara2


シジュウカラ






15oosiokaratonbo215oosiokaratonbo3


オオシオカラトンボ







54itotonbo2


イトトンボ 名前は?です。






46tunotonbo_ka246tunotonbo_ka4


名前は?
ツノトンボでしょうか?






61uraginsijimi2


ウラギンシジミ






66hosimisuji2


ホシミスジ

| コメント (8) | トラックバック (0)

2014年7月17日 (木)

京都府立植物園 初夏の花 2/2

東日本大震災で被災された皆様にお見舞い申し上げます。
(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)  

 6月後半、京都府立植物園の草花の続きです。

14ubayuri2


ウバユリ 蕾






16hangesyou1


ハンゲショウ






45hana645hana1


花の名前は?








45hana2
上の花の下部です。








47unazukigibousi1


ウナズキギボウシ






62oobagibousi_ka1


オオバギボウシ でしょうか?






48awamorisyouma1


アワモリショウマ






49turifunesou2


ツリフネソウ






50nohanasyoubu1



ノハナショウブ






52nokanzou1


ノカンゾウ






53hotarubukuro1


ホタルブクロ






56tukinukiotogiri2


ツキヌキオトギリ






59haedokusou2


ハエドクソウ






60yaburegasa160yaburegasa2


ヤブレガサ







67runaria_goudasou1_2


ルナリア
(ゴウダソウ) 未熟果

| コメント (6) | トラックバック (0)

2014年7月16日 (水)

京都府立植物園 初夏の花 1/2

東日本大震災で被災された皆様にお見舞い申し上げます。
(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)  

 6月後半に訪れた京都府立植物園の樹木と草花です。

11sinanoki2


シナノキ






23kajinoki2


カジノキ 雌花







29nekonochichi2


ネコノチチ






68yamabousi1


ヤマボウシ






51nogurumi1


ノグルミ






58hanaikada2


ハナイカダ 未熟果







64hakuunboku2


ハクウンボク 未熟果






2rigaruriri2


リーガルリリー






5orerianhaiburiddoriri1


オーレリアンハイブリッドリリー






3daria2


ダリア






8himawari1



ヒマワリ






4kikyou1t


キキョウ







6sidarukea1


シダルケア






9tachiaoi1


タチアオイ






7ezomisohagi1


エゾミソハギ






10derufiniumu2


デルフィニウム






12ginpaisou1


ギンパイソウ






13siroyamabuki1


シロヤマブキ 未熟果

| コメント (4) | トラックバック (0)

2014年7月15日 (火)

京都府立植物園 ヤマアジサイ 2/2

東日本大震災で被災された皆様にお見舞い申し上げます。
(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)  

 6月後半、京都府立植物園のヤマアジサイなどです。

27taikoyamasan1


ヤマアジサイ 太鼓山産







28rokkousasan1


ヤマアジサイ 六甲山産







30miyamayaemurasaki1


ヤマアジサイ 美山八重紫







31oosumiyamaajisai1


大隅ヤマアジサイ






32nadesikogakuajisai1


撫子ガクアジサイ






33tangonadesikoyamaajisai1


丹後撫子ヤマアジサイ 丹後半島産






34hakucyou1


白鳥






35maiko1


舞妓






36benitemari1


ヤマアジサイ ベニテマリ






37gakuajisaiizuhantousan2



ガクアジサイ 伊豆半島産





38sinonome2



ヤマアジサイ 東雲





39kurenaiyamaajisai1


クレナイヤマアジサイ






40fujinotaki1


ヤマアジサイ 富士の滝






43shichidanka243shichidanka4



七段花

| コメント (4) | トラックバック (0)

2014年7月14日 (月)

京都府立植物園 西洋アジサイ・甘茶

東日本大震災で被災された皆様にお見舞い申し上げます。
(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)  

 6月後半、京都での用務が終わった後、京都府立植物園のアジサイ園を訪れました。

17kuraunhowaito1


クラウンホワイト







18buraomaize1


ブラオーマイゼ







19kasiwabaajisai1


カシワバアジサイ






20rosita1


ロシタ






21anaberu1


アナベル






22nyubasukatura1


ニューバース桂(京都府立桂高校草花クラブ作出品種)






24kamui1


カムイ(京都府立桂高校草花クラブ作出品種)







25burusukai2


ブルースカイ







26amacya2


甘茶







42ooamacya1


大甘茶







41baikaamacya1


梅花甘茶

| コメント (4) | トラックバック (0)

2014年7月13日 (日)

ホタル観察会 ホタルについての紙芝居

東日本大震災で被災された皆様にお見舞い申し上げます。
(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)  

 6月中旬、ホタル観察下で参加されたお子さまに勉強してもらったホタルの生態についての紙芝居です。

2kuizu1


ホタルクイズ①「光をだすのは、オス・メスのどちらですか?」






3dousitehikaruno1_2


ほたるはどうして光るの?







4hikaridehanasiwo1_2


光で話をするホタル







5kuizu2


ホタルクイズ②「1匹のホタルが生むたまごの数は?」







6kokenouenitamagowo


コケの上にたまごをうむ







7kuizu3


ホタルクイズ③「たまごからかえった幼虫はどこで生活しますか?」






8tamagogakaettayo1


たまごがかえったよ







9kuizu4


ホタルクイズ④「幼虫はなにを食べて大きくなるでしょう?」







10mizunonakadekurasu


水の中でくらす幼虫







11tuchinonakade1


土の中でさなぎになる
成虫になって地上にでる






12mizubeha1


水べはホタルの光でいっぱい






13hotarunonakama1


ホタルのなかま







14suicyuudekurasu1


水中でくらす昆虫







15hotarunoissyouha1


ホタルの一生は?







16hitototomoniikiru1


人とともに生きる水辺のホタル







17hotarugaikitudukeruniha1


ホタルが生き続けるには?







18hotarunouta1


ホタルのうた
















| コメント (8) | トラックバック (0)

2014年7月12日 (土)

ホタル観察会

東日本大震災で被災された皆様にお見舞い申し上げます。
(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)

 6月中旬、大阪自然環境保全協会(ネイチャーおおさか)に所属する茨木・高槻自然に親しむ会が主催するホタル観察会に参加しました。高槻市成合北の町の檜尾川沿いでした。

 日没時間は19:14。日没後30分位経過しないとホタルは輝きませんので、到着後はまず道路状況など観察場所を確認しました。(記事は事前下見時と本番日の写真を統合して作成しています。)

 檜尾川沿いの堤防などに咲いていた草花です。
2giboushi1


ギボウシ






3kosumosu2


コスモス






4ajisai1


アジサイ






5hotarubukuro2


ホタルブクロ






15noazami1


ノアザミ






17hana2


夕闇に輝くこの花の名前は?
シナガワハギでしょうか?






19hotaru2


 ホタルが輝きだしました。暗やみでどうピント合わせをして撮影したらよいのか、教えてほしいです。
 木に止まっているので点になって写っています。





21hotaru121hotaru4_221hotaru622hotaru222hotaru4_222hotaru6_3









23hotarubukuro2


捕まえたホタルをホタルブクロに入れてみると…

| コメント (7) | トラックバック (0)

2014年7月11日 (金)

里山散策 Last

東日本大震災で被災された皆様にお見舞い申し上げます。
(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)

 6月中旬、里山散策で出会ったコガネムシやトンボなどです。

39mamekogane2


マメコガネ






43himetorahanamuguri2


ヒメトラハナムグリだと思います。 (甘ピンご容赦。)







77koganemusi2



コガネムシ






66sioyatonbo2
66sioyatonbo4


シオヤトンボ♂







66sioyatonbo666sioyatonbo10


シオヤトンボ♀










73harabirotonbo2


ハラビロトンボ♀







91itotonbo491itotonbo6


イトトンボ







91itotonbo891itotonbo10













40taka2


鷹だと思うのですが名前は?です。







96tubame2


巣立ったばかりの子ツバメ






| コメント (10) | トラックバック (0)

2014年7月10日 (木)

里山散策 6/7

東日本大震災で被災された皆様にお見舞い申し上げます。
(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)

 6月中旬、里山散策で出会った蜘蛛などです。

7jyorougumo1


ジョロウグモだと思います。







42koganegumo2

コガネグモ









51iouirohasirigumo2


イオウイロハシリグモだと思います。個体差があるようです。






51iouirohasirigumo451iouirohasirigumo651iouirohasirigumo8






60yamatakamaimai2


ヤマタカマイマイ






64kamakiri2


カマキリの子






65benikamikiri4


ベニカミキリ






81ari2


餌を運ぶ






90amenbo290amenbo6


アメンボ
 
子どもなのか?
 種類は何か?

| コメント (6) | トラックバック (0)

2014年7月 9日 (水)

里山散策 5/7

 東日本大震災で被災された皆様にお見舞い申し上げます。
(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)

 6月中旬、里山散策で出会った蛾などです。

4usukikurotenhimesyaku2


ウスキクロテンヒメシャクなのか?






13takekareha_ka_2


タケカレハの幼虫なのか?






13takekareha_mayu2


タケカレハの繭なのか?






17hotaruga2


ホタルガ






26siroobitonboedasyaku2


シロオビトンボエダシャク






29aomusi229aomusi4


何の青虫なのかな?








47ga247ga4


名前は?








48kisitaedasyaku2


キシタエダシャク






63kiirokebukamibae_ka_263kiirokebukamibae_ka_4


キイロケブカミバエ








79kagisirosujiaosyaku2


カギシロスジアオシャク






36fukibatta236fukibatta4


フキバッタ

| コメント (10) | トラックバック (0)

2014年7月 8日 (火)

里山散策 4/7

東日本大震災で被災された皆様にお見舞い申し上げます。
(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)

 6月中旬、里山散策で出会った蝶たちです。

25kurohikage2


クロヒカゲ







32kiageha2_2


キアゲハ






38monkicyou2


モンキチョウ






58cyabaneseseri2


チャバネセセリ






80tengucyou2


テングチョウ







83monsirocyou2


モンシロチョウ






46oouraginsujihyoumon246oouraginsujihyoumon4


オオウラギンスジヒョウモン







82satokimadarahikage2


サトキマダラヒカゲ







86kitatehahiakgecyou1


キタテハ+ヒカゲチョウ






87hikagecyou2


ヒカゲチョウ






88kitateha2


キタテハ







30tubamesijimi2


ツバメシジミ






74benisijimi2


ベニシジミ






75akasijimi4


アカシジミ






| コメント (4) | トラックバック (0)

2014年7月 7日 (月)

里山散策 3/7

東日本大震災で被災された皆様にお見舞い申し上げます。
(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)

 6月中旬、里山散策で出会った植物の最終です。

50dokudami2
ドクダミ
 白い花びらに見えるものは総苞片だそうです。その総苞片は1日1枚ずつ開いていくので全部開くまでに4日かかるらしい。





50dokudami850dokudami12_250dokudami4_2





50dokudami14
総苞片が5枚ある。開花までに5日かかるのか?








53karasubisyaku2
カラスビシャク








55sisobatatunamisou1
シソバタツナミソウ
 
葉裏が紫色。







56turuaridoosi4
ツルアリドオシ
 花は2個接している。







56turuaridoosi2
ツルアリドオシ
 果実の頂きには2花のあとが残る。








61usunoki2
ウスノキ
 食べられそうなのを撮影のため待ってもらいました。








85kusanoou2
クサノオウ








89hisi1
ヒシ








94arechihanagasa294arechihanagasa4


アレチハナガサ?
ヤナギハナガサ?
 
遠いので確認できませんでした。

| コメント (12) | トラックバック (0)

2014年7月 6日 (日)

里山散策 2/7

東日本大震災で被災された皆様にお見舞い申し上げます。
(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)

 6月中旬、里山散策時に出会った植物の続きです。

21kawaramatuba221kawaramatuba4


カワラマツバ
 松のように細い葉を持つ。
 同じアカネ科のアカネは4枚の葉です。






 ワラビ 開く過程がわかります。
22warabi2_222warabi822warabi10_2






23hotarubukuro8



ホタルブクロ(キキョウ科)
 開花寸前の状態です。キキョウのように大きな膨らみではない。




23hotarubukuro4

ホタルブクロ
 咲き始めは雄しべが雌しべの周りについている雄性優先。






23hotarubukuro1223hotarubukuro14


ホタルブクロ
 次第に雌しべが開いてきます。





28murasakisikibu1



ムラサキシキブ
 葉の表面はざらついた感じ。ヤブムラサキの葉はビロード状なのですべすべしている。




37yabumurasaki2



ヤブムラサキ





31himekouzo2


ヒメコウゾ






33sasayuri2




ササユリ






41mizokakusi2




ミゾカクシ(アゼムシロ)

| コメント (6) | トラックバック (0)

2014年7月 5日 (土)

里山散策 1/7

東日本大震災で被災された皆様にお見舞い申し上げます。
(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)

 6月中旬、里山散策会に参加しました。梅雨の合間の曇り空なのがよかったです。出会った植物について3回に分けて掲載します。

5hinagikyou2


ヒナギキョウ






6kikyousou2


キキョウソウ
(ダンダンギキョウ)
 種子が飛び出しています。





9kouzorina29kouzorina4コウゾリナ
 キク科の黄色い花の判定は難しいです。茎など全体的に毛が生えています。
 図鑑には「赤い剛毛」などとなっていますが、ここのは赤くない。
 この毛で皮膚をこすると痛いので、カミソリにたとえて「コウゾリ菜」となったそうです。



10komatunagi1


コマツナギ






11chichikogusamodoki2


チチコグサモドキ
 頭花の集まりは茎についていくつも並ぶ。ウラジロチチコグサ葉は葉の縁が波打ち、葉の裏側が白いので区別できるそうです。




14tachichichikogusa214tachichichikogusa1






 
 タチチチコグサ
  
茎がまっすぐ立ち上がり、頭花は枝分かれしないので、チチコグサモドキやチチコグサと区別できるそうです。











27chichikogusa2


チチコグサ
 花は茎の頂点に付く。チチコグサと名のつく他の種は外来種ですが、これは在来の種だそうです。





12noazami612noazami2ノアザミ
 雄性優先。雄しべ(紫色)が出ているときに虫が止まるように先端を優しく刺激すると花粉が飛び出してきます。






12noazami4


ノアザミ
 雄しべが萎れると雌しべが現れる。これがその状態なのかな…





15utubogusa4


ウツボグサ
 矢を入れて腰に下げる「靫うつぼ」に似ているからついた名前。茶色く枯れた花穂は「夏枯草かこそう」という漢方薬になるらしい。



19kurara1


クララ
 マメ科の多年草。葉をかむとクラクラするほど苦いことからついた名前らしい。





20mamakona2


ママコナ
 花びらの白い点2つを米粒に見立ててつけられた名前。花の根元にある葉がギザギザになっていることで、ミヤマママコナと区別できるそうです。

| コメント (16) | トラックバック (0)

2014年7月 4日 (金)

市民の森 行き帰りの出会い

東日本大震災で被災された皆様にお見舞い申し上げます。
(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)

 6月上旬、市民の森への行き帰りの際の出会いです。

1himeakatateha2


ヒメアカタテハ







2hiruzakitukimisou1


ヒルザキツキミソウ







3kisyoubu2


田の畔のキショウブ? 花ショウブの金冠とどう見分けるのか?






88kuri4


クリ
の花







89komorebi1


木漏れ日







90siroihana2


この白い花の木の名前は?







91akamegasiwa291akamegasiwa4


アカメガシワ

 雄花?
 蜜腺に集まる蟻








92simotuke292simotuke3


シモツケ









93siroobitonboedasyaku693siroobitonboedasyaku8


シロオビトンボエダシャク









95tokiwatuyukusa2


トキワツユクサ







96matebasii1


マテバシイ







97hosimisuji2


ホシミスジ







98biwa1


ビワ







99ageha2


アゲハ

| コメント (6) | トラックバック (0)

2014年7月 3日 (木)

市民の森 アジサイ・昆虫など

東日本大震災で被災された皆様にお見舞い申し上げます。
(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)

 6月上旬、梅雨の晴れ間に訪れた市民の森での花菖蒲以外との出会いです。

6uchiwazenikusa4


ウチワゼニクサ







10ajisai310ajisai4


アジサイ







13niwazekisyou2


ニワゼキショウ 
白い花のニワゼキショウをまだ他所で見たことがありません。






17suiren217suiren5


スイレン







73gakuajisai173gakuajisai2


ガクアジサイ









74taisanboku1


タイサンボク







5amenbo4


アメンボ
 小魚の体液を吸っているようです。








7yamatosijimi2


ヤマトシジミ







9siokaratonbo2


シオカラトンボ







72kamemusi272kamemusi4


カメムシ








80monkicyou2


モンキチョウ







81tubamesijimi2


ツバメシジミ







85mitubachi6


ミツバチ







86kosiakitonbo2


コシアキトンボ

| コメント (12) | トラックバック (0)

2014年7月 2日 (水)

市民の森 花ショウブ Last

東日本大震災で被災された皆様にお見舞い申し上げます。
(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)

 6月上旬、市民の森の花しょうぶの最終です。

55komachimusume1


小町娘







56kousin1


紅唇







57sennennotomo1


千年の友







58kinkan4


金冠







59tujigahana1


辻ケ花







60gosikinotama1


五色の珠







61sinsoukajin1


深窓佳人








62momojidou2


桃児童







63banrinohibiki4


万里の響







64tumabeni2


爪紅







65dansyaku2


男爵







66gosannotakara2


五三の宝







67toga1


都雅







68ehigasa2


絵日傘







69sekisyun1


惜春

| コメント (10) | トラックバック (0)

2014年7月 1日 (火)

市民の森 花ショウブ 2/3

3東日本大震災で被災された皆様にお見舞い申し上げます。
(記事掲載は遅れています。ご了承ください。写真はクリックで拡大します。)

 6月上旬、市民の森の花しょうぶの続きです。

37koteruta1


古照田







38heisei1


平成







39chidori1


千鳥







40hatusimo1


初霜







41senhime1


千姫







42hatuyume2


初夢







43chigokesyou1


児化粧







44ukigumo6


浮雲 鉢植えのものがありましたので、青空を背景にしました。浮雲に見えますか?






45miyamanoiro1


深山の色







46hatonosu1


鳩の巣







47saruodori1


猿踊







48ohanabatake1


お花畑






49kokonoe1


九重







50sakuratukiyo1


桜月夜







51otomekagami3


乙女鏡






52hatusimo2


初霜







53bandainonami1


万代の波

| コメント (10) | トラックバック (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »